1. TOP
  2. スマホの電波が悪い!その原因と対処法徹底解説

スマホの電波が悪い!その原因と対処法徹底解説

スマホは私たちの生活に欠かせないアイテムのひとつ。

しかし、そのスマホも電波が悪いと思い通り操作することができずイライラしますよね。

この記事ではスマホの電波が悪い時の原因と対処方法について紹介します。

 

スマホの電波が悪くなる原因

スマホを使いたいのに、電波が安定しなかったり通信が途切れてしまったりすることがありますよね。

スマホの電波が悪くなる原因について、まずは解説します。

 

電波がはね返っている

電波は、金属やコンクリート、ガラスなどに当たるとはね返るという性質があります。

そのため、スマホを使おうとしている場所によって電波が安定しないことがあるのです。

周囲に高いビルが立ち並んでいる場所や、山と山の間の盆地などは、電波が乱反射してスマホまで届きにくい場所の代表格と言えるでしょう。

 

多くの人が同時にスマホを利用している

大勢の人が同時にスマホを利用している時にも、電波が悪くなる時があります。

狭い範囲に人が集まると通信環境が混雑して、スマホが繋がりにくくなることがあるのです。

 

モバイルデータ通信がオフになっている

スマホには、キャリアが提供する回線でインターネット通信ができる「モバイルデータ通信」が搭載されています。

モバイルデータ通信がオフになっていると、スマホはキャリアが提供する回線でインターネットを利用することができなくなります。

 

APN設定に問題がある

APN設定とは、スマホにインターネットの接続先を認識させるために必要な設定です。

基本的にドコモ・au・ソフトバンクなど大手キャリアの場合にはAPNの設定は必要ありませんが、格安SIMをお使いの方には必要な設定。

APN設定をする時のご操作によって電波が繋がりづらくなっている可能性があります。

 

通信制限がかかっている

スマホの契約内容によっては、1ヶ月あたりのデータ通信容量に制限が設けられていることもあるでしょう。

通信制限を超えると通信速度が低下し、インターネットが繋がりづらくなることがあります。

 

スマホ端末の故障

利用場所やデータ通信、設定に問題がないのに思うようにスマホが利用できないという場合、スマホ端末が故障しているかもしれません。

 

【自宅/屋外】場所別の電波が悪い時の対処法とは?

主な原因が分かったところで対処法を紹介します。

自宅にいる場合と屋外にいる場合で分けて解説しますので、参考にしてください。

 

自宅での対処法

自宅にいる時にやってみてほしい対処法を紹介します。

 

窓を開ける

基本的にスマホの電波は窓から入ってきます。窓を開けると電波が入りやすくなるのでおすすめです。

また、鉄筋コンクリートは電波が入りづらいと言われています。遮るものをなくすために窓を開けることで解消するでしょう。

 

キャリアの回線状況を確認する/電波状態に検査を依頼する

大手キャリアで回線のメンテナンスを実施していたり障害が発生したりしている場合、インターネットが利用できないということがあります。

自宅にある回線を利用してパソコンでキャリアのホームページを確認するか、無料Wi-Fiがあるカフェなどの施設で接続して確認して確認してみましょう。

特に何も起きていない場合には、電波状態の調査を依頼してみてください。調査内容を受けて、自宅の電波状況に合わせたアドバイスを受けることができますよ。

 

屋外での対処法

屋外にいる時にやってみてほしい対処法を紹介します。

 

場所を変えて接続する

電波が悪い場所にいることが原因の場合、場所を変えて接続してみると解消する可能性があります。

スマホの電波が弱くなるのは、トンネルや地下鉄、地下にあるお店、イベントなどの人が多く集まっている場所です。高速で移動する車や電車の中でも悪くなることがあります。

そういったところでスマホの電波が悪いと思った場合には、少し移動してからもう一度繋ぎ直してみてくださいね。

なお、電波を繋ぎ直すのは簡単です。

機内モードを一度ONにしてからOFFにしてみてください。スマホが電波を探して再度接続してくれます。

 

フリーWi-Fiを利用する

その場にフリーWi-Fiを提供している場所があれば、一時的にフリーWi-Fiを利用するのが良いでしょう。

お店が提供していることもありますので、よく行く場所であればフリーWi-Fiのあるスポットを確認しておくと便利です。

 

共通してできる対処法

自宅でも屋外でもやってみてほしい対処法を紹介します。

 

スマホを再起動する

電波が悪いと感じる原因がスマホの不具合の場合、再起動させることで解消する可能性があります。

スマホの再起動のやり方は、日頃から確認しておくようにしましょう。

 

設定を確認する

もしかすると誤作動で間違った設定にしてしまっている可能性があります。

モバイルデータ通信がONになっているか、APN設定に問題はないか確認してみてください。

また、データ通信容量が決められた容量を超えていないかも確認してみましょう。

参考:【iPhone・Android別】スマホの電波が悪い時に行うべき4つの対処法

 

スマホ端末を修理する

様々な対処をしてみてもうまくいかない場合、スマホ本体の故障の可能性もあります。その場合には修理に出して原因を確認してみるのも良いでしょう。

不具合をそのままにしておくと、大切なデータが消えてしまうなど重大な問題が起きてしまうこともありますので、十分に注意してください。

 

電波の安定性は会社によっても違う?

対処法を利用して電波の悪さが解消できたとしても、頻繁に起きてしまうと不便さを感じてしまいますよね。

その時には、スマホのキャリアを乗り換えてしまうことを考えても良いかもしれません。

他のキャリアについても少し調べてみると良いでしょう。

ストレスなくスマホを利用できるように、最適な選択をしてくださいね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スマホをWiFiのみで運用する時に考えたいこと

  • プリペイド携帯の現状

  • UQモバイルの節約モード300kbpsの速さは?できること&できないことを解説

  • キャリアのお勧めについて考えたいこと

  • スマホ通話中に発生するノイズ・雑音の原因はイヤホン?対処法を解説

  • Android・iPhoneから簡単転送!スマホからパソコンに写真を送る方法