1. TOP
  2. スマホの画面が勝手に動く【ゴーストタッチ】とは?原因と対処法を紹介

スマホの画面が勝手に動く【ゴーストタッチ】とは?原因と対処法を紹介

 2018/03/08 携帯電話・スマートフォン  

スマートフォンを使用している時、勝手に画面が動きだすゴーストタッチゴーストタップお化けタップ)」を経験したことはありますか?

この現象は、触れていないのにいつも勝手に画面が操作される、特定のアプリの使用や操作をしている時にだけ起こるなど、ケースによって様々です。

この記事では、ゴーストタッチ現象の原因や対処法・改善方法を解説します。

思うように操作ができなくなる前に、ゴーストタッチがどんなものか理解しておきましょう。

スマホIP無線トライアルバナー

 

ゴーストタッチとは?スマホに起こる主な現象

勝手にスマホ画面が動いてしまう「ゴーストタッチ」。

では、「ゴーストタッチ」には一体どんな現象があるのでしょうか。

ここではゴーストタッチの主な現象について解説します。

 

画面が勝手に動く

自分では触れていないのに、画面が勝手にスクロールされてしまうのもゴーストタッチ現象のひとつです。

Webサイトを閲覧している時に、勝手にスクロールされるのは厄介ですよね。

ほかにも、勝手にリンクがタップされ興味のないサイトに飛んでしまったり、勝手に前のページに戻ってしまったりすることもあります。

自分の思うような画面操作ができず、イライラすることもあるでしょう。

 

勝手に電話してしまう

ゴーストタッチによって、勝手にアプリが起動されてしまうこともあります。

その中でも一番厄介なのが電話でしょう。

電話帳や履歴から勝手に電話をかけてしまうことがあるのです。

親しい間柄ならまだしも、長く連絡を取ってない友人や職場の上司に急に電話したら、迷惑をかけてしまうことになりかねません。

昼間ならまだいいのですが、深夜に電話してしまう可能性もあるため非常に厄介です。

 

思うように文字が打てない

一文字入力したはずなのに、何度も同じ文字が入力された経験ありませんか?

正常にタッチ操作したにもかかわらず、反応しないこともあるでしょう。

勝手に文字が打ち込まれたり、SNSやLINEでテキスト入力欄が反応しないのもゴーストタッチ現象のひとつです。

返信の度にそんな現象が起きると、連絡を取るのも億劫になってしまいますよね。

 

ゴーストタッチが起きる8つ原因と対処法

ゴーストタッチ現象はどうして起こってしまうのでしょうか?

ここではゴーストタッチが起きる7つの原因について紹介します。

原因を理解して、ゴーストタッチ対策をしましょう。

 

画面が汚い

スマホの画面が勝手に動く誤動作が頻繁に起こる場合、スマートフォンの汚れが原因となっている可能性があります

ディスプレイに油膜や水滴が付いていないか、汚れがないかを確認し、必要に応じてスマホクリーナーなどで手入れしましょう。

また、タッチパネルの劣化によってゴーストタッチが起こる場合もあります。

誤作動が改善されない場合は、画面交換修理を検討することも必要です。

 

保護フィルムが正しく装着されていない

液晶画面に液晶保護フィルム・液晶保護シート・液晶フィルムなどを貼っていませんか?

これらを装着している場合、気泡が入っているとタッチが不安定になることがあります。

正しく装着ができているか確認し、1年以上使用している場合や汚れが目立つ場合は交換するようにしましょう。

 

手袋モードになっている

他にも手袋をした状態でスマホが使用できる「手袋モード」になっていないか確認してください。

オンになっている場合は、オフにすると改善されることがありますよ。

 

バッテリー・充電器が純正品ではない

バッテリー・ケーブルなど、純正品ではなく安価な代替製品を使用していることで、ゴーストタッチが起こる場合があります。

本体に直接的に関わるアクセサリーは、純正品を使うようにしましょう

純正品以外を使用することは、ゴーストタッチ現象だけでなく、スマホの機能に支障をきたす原因となることもあるため注意が必要です。

 

熱暴走している

スマホに熱暴走が発生することで、ゴーストタッチ現象が起こってしまう可能性があります。

スマホ本体が熱くなっている時には、使用を控えましょう

とくに、充電中はスマホが熱くなりがちです。

できる限り充電中のスマホは操作しないことをおすすめします。

また、バッテリー部分が熱を持っている場合、劣化でバッテリーが膨張していることも考えられます。

そのまま使用し続けるのは危険ですので、バッテリー交換をおこないましょう。

 

物理的な圧力による歪み

物理的な圧力がかかり歪みが生じることも、ゴーストタッチが起こる原因になりえます。

お尻のポケットにスマホを入れたまま座ったりスマホの上にものを置いたりしていませんか?

このような行動を繰り返すことで、スマホが歪み、チップが基板から浮いてしまうことがあるのです。

目に見えない僅かな歪みも、精密機器であるスマホにとっては致命傷です。

正しい操作方法でスマホを使いましょう。

 

格安SIMの登場で、中古SIMフリー端末の需要も急増しています。

見た目は正常でも、使ってみると歪みが原因の不具合が生じる可能性があります。

中古の端末は、そういったことを理解した上で注意して購入することが大切です。

 

アプリの問題

特定のアプリが原因でゴーストタッチ現象が起きることもあります。

とあるアプリをインストールした後から、ゴーストタッチが起きるようになった

など、思い当たる節がある場合は、該当するアプリをアンインストールすると状況が改善する可能性があります。

また、アプリを再インストールしたり、最新のバージョンにアップデートすることでも改善されることがあるため、継続使用したいアプリの場合は試してみるとよいでしょう。

また、処理が重いゲームアプリなどは、ゴーストタッチが起こる原因になりやすいので注意が必要です。

 

ウイルス感染

ウイルス感染が原因でゴーストタッチが発生している可能性もあります。

もしウイルスに感染していれば、個人情報漏洩の危険性も否定できません。

スマホに違和感を感じたら、セキュリティソフト・ウイルス対策ソフトをインストールするなどの対処が必要です。

値段や機能性はもちろん、ユーザー満足度やベストアンサー獲得数などを参考に、状況に応じて最適なセキュリティソフト・ウイルス対策ソフトを選びましょう。

 

その他のゴーストタッチ改善方法

前述した内容を確認し、それでも改善されず画面が勝手に動くという場合は、次の確認手順で試してみましょう。

アプリを完全に終了してから確認する

誤作動が起きるのは、アプリの一時的な不具合の可能性も考えられますので、アプリを完全に終了させた後で再度確認してみましょう。

端末を再起動してから確認する

端末の電源を一度オフにするのも有効です。

端末の一時的な不具合による誤作動の可能性もありますので、端末を再起動させたうえで、再度確認してみましょう。

アプリや端末のバージョンアップを実施する

端末のソフトウェアや、導入しているアプリのバージョンが古いことによる誤作動の可能性も考えられます。

そのため、最新のものにバージョンアップさせてから確認してみましょう。

セーフモードで確認する

セーフモードとは、出荷時にインストールされている初期アプリのみが読み込まれ、一時的に初期状態のスマホを操作できるモードです。

スマホ購入後にインストールした、何らかのアプリが原因で誤作動が起きている可能性もありますので、セーフモードで確認してみましょう。

セーフモードで正常に操作できれば、インストールしたアプリの中に原因があることがわかるので、問題がありそうなアプリをアンインストールし、必要があれば再度インストールしましょう。

この際、アプリ内のデータが初期化されることがあるため、理解した上での対応が必要です。

初期化する

誤動作がひどく、とても使える状態でない場合の最終手段として、スマホを初期化する方法があります。

ただ、初期化は大切なアプリやデータ、アカウント情報(個人情報)が消えてしまうので注意しておこなってください。

この方法は、最後の手段として考えておきましょう。

 

それでも改善されない場合は?

これらの方法を試してもまだ問題が解決しないという場合は、本体自体に不具合が生じていることが考えられます。

購入した店舗などで修理交換の相談をしてみましょう

見た目は問題なくても、機種の内部で支障をきたしている場合もあります。

iPhone本体なら、Appleサポートや正規のiPhone修理店といった正規修理サービスに依頼することをおすすめします。

正規店でないと、修理パーツに純正ではないものが使われたり、保証サービスの対象外になったりすることもあるので注意が必要です。

スマホIP無線トライアルバナー

 

ゴーストタッチの原因と特定して、快適にスマホを使おう

勝手にスマホが誤作動するゴーストタッチ現象。

まずはゴーストタッチが起きてしまう原因を理解しましょう。

しっかり対策をすればすぐに状況が改善するかもしれません。

 

いくら調べても、自分の端末に生じているゴーストタッチ現象に該当するものが見つからないという人は、Q&Aサイトで改善策を質問してみるのもおすすめです。

Q&Aサイトで調べると、すでに同じ現象に悩む質問者の投稿が見つかるかもしれません。

ユーザーからナイスなアドバイスをもらえて改善する場合もありますので、ぜひ有効活用してみましょう。

 

ただ、どんな方法を試してもゴーストタッチが改善されないこともあります。

そういった場合は、端末自体に問題があるかもしれないので、ご利用のキャリア・格安SIM会社に問い合わせてみることがおすすめです。

 

まとめ
  • 「ゴーストタッチ」とは画面が勝手に動いたり、勝手にアプリを起動してしまう現象
  • ゴーストタッチの原因は、画面が汚れや熱暴走、スマホ本体の歪み、アプリの問題など
  • 端末の再起動や端末のバージョンアップで改善することがある
  • 状況が改善しない場合は機種の内部で支障をきたしている可能性がある

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Android・iPhoneから簡単転送!スマホからパソコンに写真を送る方法

  • キャリアと格安SIM業者の携帯の違い

  • 携帯電話とスマートフォン、SIMロック解除条件について

  • テザリングとは何か?分かりやすく簡単にご説明!

  • ガラケーからスマホへ連絡先などのデータを移行する方法とは?

  • SIMと機種変更について考慮したいこと