1. TOP
  2. 【PC・スマホ】インターネットでテレビを見る方法を解説!

【PC・スマホ】インターネットでテレビを見る方法を解説!

スマホの普及により、簡単に情報が手に入るようになった今は、テレビを持っていない方も多いのではないでしょうか。

普段はテレビを見ていなくても、ふとした瞬間に見たくなることもありますよね?

また、外出時に友達と一緒に盛り上がりたい、ちょっとした空き時間の暇つぶしに見たいなど、部屋にいない時に楽しみたい方もいらっしゃるはず。

今回は、テレビを持っていなくてもインターネットでテレビを見る方法をお伝えします。

 

TVer(ティーバー)を利用する

TV動画配信サービス「TVer」は、民放テレビ局が連携して各チャンネルの見逃し配信を行っています。放送後約1週間以内のドラマやバラエティーを無料で見ることができるのです。

更に、2022年4月から、プライムタイム(19時〜23時)の番組をリアルタイムで見ることもできるようになりました。まだリアルタイムで見られる番組は少ないですが、これからどんどん増えていくでしょう。

登録は不要ですが、無料で登録するだけで異なるデバイス間でも「お気に入り」機能や「レジューム再生(途中から再生)」機能を連携することができたり、リアルタイム配信の「追っかけ再生」機能が利用できたり、より便利に使うことができますよ。

TVerは無料ですが、番組再生中に数回広告が入るのでそこだけ注意。

 

2.Hulu・Amazon prime video・NetflixなどのVODを利用する

動画配信サービス「VOD(Video On Demand)」でテレビ番組を見るという方法もあります。

ほとんどの場合会員登録と月額費用が必要ですが、500〜2,000円の範囲です。

登録をすればアンテナ不要、インターネットでパソコンやスマホから見ることができます。無料と比べるとハードルが上がりますが、豊富な番組数を視聴可能なのでコスパは良いと言えるでしょう。

TVerのように見逃し配信を見ることもできますし、アニメやドラマ、映画はもちろん、それぞれのVODオリジナルコンテンツを利用することもできます。

Hulu・Amazon prime video・Netflix・U-NEXT・dTVなど、たくさんの種類がありますので、あなたに合うVODを探してみてくださいね。

インターネットでテレビを視聴する最強アプリ7選【無料アプリもあり】

 

ニコニコ生放送・Abema TVなどのインターネット放送を見る

ニコニコ生放送やAbema TVは、1日のタイムスケジュールがありそれに沿って番組が放送されています。インターネットでテレビを見る方法として、1番地上波のテレビを見ている感覚に近いものと言えるでしょう。

放送されているのはそれぞれのオリジナル番組。地上波と変わらない質のの番組を視聴できるため、ドラマや映画よりもオリジナル番組が見たいという方におすすめです。

ニコニコ生放送・Abema TVともに基本は無料で楽しめます。ただ、有料プランに登録すると無料版では見られない番組の視聴ができますよ。

また、ニコニコ生放送は視聴者参加型の番組です。スマホやパソコンでコメントを打ち込むと画面に表示されるので、他のコンテンツとは違った楽しみ方ができるでしょう。

 

スマホやPCを使いインターネットでテレビを無料視聴する方法は危険

ここまで紹介してきたテレビの視聴方法は、見逃し配信や月額でのVODなど、地上波のテレビとは少し違うものでした。

ニコニコ生放送やAbema TVのようにリアルタイムで番組を放送しているコンテンツもありますが、地デジの電波放送番組をリアルタイムで見る方法ではありません。

地上波番組をリアルタイムで視聴したいという場合には、まだ一部の番組しかできないのが現状です。

スマホ・パソコンを利用して、インターネットから地上波の番組を無料でリアルタイム視聴する方法がまったくないわけではありません。

リアルタイムでしかも無料となると魅力的に感じてしまうでしょう。ですがその視聴方法は違法性が高く、PCやスマホなどデバイス側に危険が及ぶ可能性もあります

有名なサイトをご紹介いたしましょう。

 

3-1. 日本電子台

日本電視台は、フジテレビ・NHK・日本テレビなど地上波各局の放送をほぼリアルタイムで視聴できるサイトです。海外在住の方が日本のテレビ番組を見る時に利用することが多いとのこと。

利用料は無料で、スマホやPCさえあればインターネットでテレビを見ることができます。

ただし、著作権違反など法律違反を犯しているサイトであるため、利用は控えていた方が良いでしょう。

ウィルスを仕掛けられるなどの悪質なサイトへ誘導するような広告を踏んでしまう可能性もあるようですので注意を。

 

3-2.NIJI Show

なるのは利用方法です。公式サイトからソフトをインストールすることで利用できるようになるとのこと。

しかし、こちらも違法であるとともに、利用者の方から「PCの調子が悪くなった」という声も上がっています。こちらもおすすめはできません。

 

  1. 自分に合った方法でテレビを楽しもう!

今回ご紹介したように、自宅にテレビがなくても、インターネットでテレビを見る方法はいくつかあります。

違法性のあるサイトはおすすめできませんが、限定した時間であればリアルタイムで視聴することができるTVerで、リアルタイム配信の時間が増えることが期待できるでしょう。

VODでは地上波の過去1~2年の作品を一気に見ることができますし、オリジナルコンテンツを配信しているので、ひとつ登録しておけば十分という方も多いはず。

VODはどれを選ぶかによって視聴できる番組が異なります。自分が好きなジャンルを豊富に取り扱っているVODをしっかりと選ぶことがポイントです。

自宅でゆっくりしたいときに録画番組をHDDレコーダーで見るのもいいですが、動画視聴アプリで好きな番組や映画・ドラマを気軽に楽しむのもアリでしょう。

違法性のあるサイトは危険ですので、公式のものを選ぶようにしてくださいね。

 

まとめ

  • TVerなら無料で見逃し配信を視聴できる
  • VODは月額制だが、見放題で番組数も豊富
  • ニコニコ生放送・AbemaTVはオリジナル番組をタイムスケジュールで放送中
  • リアルタイムで地上波番組を見ることができるサイトは違法性が高い
  • TVerで19:00〜23:00の時間帯のみリアルタイム配信が可能になった

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【iPhone・ガラケー】文字化けメールが起こる原因と覚えておきたい対処法

  • スマホの名義変更の際必要な書類を簡潔に紹介!

  • auの新iPhoneはSIMカード交換が必要

  • Bluetooth接続方法は簡単?スマホ用おすすめキーボードとは

  • キャリアの電波とユーザー

  • 格安SIMでもインスタグラムを使うことは可能?