1. TOP
  2. 【ガラホでもLINEが使える】おすすめ格安SIMフリーをご紹介!

【ガラホでもLINEが使える】おすすめ格安SIMフリーをご紹介!

スマートフォンが普及してから数年が経ち、現在ではスマートフォンは当たり前の存在になりました。

ただ、「スマホを使いこなせない」という悩みから、ガラケーのままの人も少なくありません。

 

ここではスマホを使いこなす自信がない人におすすめの【ガラホ】について徹底解説します!

スマホの機能を取りいれた便利なアイテムなので、スマホよりもガラケー派の人は必見です。

 

ガラホとは

 

【ガラホ】という言葉を聞いたことがありますか?

Gケータイ(タフネスケータイ)、ガラケー(従来型携帯電話)と似ている言葉なので「スマホの前の携帯のこと?」と思った人も多いでしょう。

 

ガラホとは外見はガラパゴスケータイのまま、中身はスマホの機能を取りいれた高性能な携帯のことです。

外見がガラケーのままなのでテンキーはそのまま、フリック入力(指を素早くスライドして、入力する方法)もいりません。

 

それなのにスマホアプリを使うことができるので、ガラケーのままスマホ同様にアプリを楽しむこともできるのです!

 

ガラホで使えるアプリと機能

 

では、ガラホはどんなアプリができるのでしょうか?

ここではガラホで使えるスマホアプリや機能について解説していきます。

 

LINE

「LINE」は多くの人が使っているコミュニケーションツールです。

メールではなくLINEでやり取りをする人も非常に多いため、このアプリが使えることで連絡がスムーズにできます

 

テザリング

ガラケーは4Gまでしか使えず、Wi-Fiは使えませんでした。ですが、ガラホはWi-Fiも使用可能です

そして、機種にもよりますが「テザリング」も使用できます。

 

テザリングとは、テザリング機能を持つ機器がWi-Fiルーターになる機能です

パソコンやタブレットは通信契約を結ぶか、Wi-Fiがあるところでないと使えません。しかし、ガラホでテザリングをすることでWi-Fi環境ができ、パソコンを使えるようなります。

 

便利なアプリ

ガラホで使えるアプリは、LINE以外にもたくさんのものがあります。

 

SNS系でいえば「ツイッター」「インスタグラム」です。

アプリを起動することで多くの人と繋がることができ、トレンド情報をいち早く仕入れることができます。

「ツムツム」「モンスト」などのゲームアプリも使えますし、動画・音楽再生アプリも使えるのです。

 

また、amazonや楽天のお買い物アプリも使用可能なので、ニーズに合わせて色々なアプリを楽しむことができるでしょう。

アプリは課金・無料のものがありますが、無料アプリだけでも存分に楽しめますよ。

 

ガラホのメリットとデメリット

 

ガラホはスマホアプリを使えるという大きなメリットがあることがわかりました。

ただ、デメリットも存在します。ここではガラホのメリット・デメリットについて紹介します。

 

メリット

ガラホの3つのメリットを紹介します。

 

一部のアプリが使える

前述した通り、ガラホではスマホアプリの一部を使うことができます。

ガラケーではアプリをインストールする機能が備わっていないので、アプリを使えるようになるのは大きなメリットといえるでしょう。

 

Wi-Fi、テザリングが使える

Wi-Fiやテザリングも非常に便利な機能です。

Wi-Fi環境であれば通信費を気にする必要がありませんし、テザリング機能はパソコンやタブレットを持ち歩く人にとっては重宝します。

ポケットWi-Fiがなくても、ガラホでテザリングを起動すればどこでもWi-Fi環境を作り出せます

 

お年寄りでも安心操作

ガラホの一番のメリットは、操作方法がガラケーと変わらないことです。

中身が高性能になりましたが、外見はガラケーのままなのでお年寄りでも簡単に操作できます。

これまで長い間ガラケーを使っていたのであれば、そのまま使い続けることができ、新たな操作方法を覚えなくてもスマホに機種変更できます

スマホの操作方法を教えてくれる専門サービスを展開している会社もありますが、ガラケーで慣れているのであれば、操作性が変わらずそのままの利用したいですね。

 

デメリット

次はデメリットを紹介します。

 

料金

ガラケーからスマホに替えた人はご存知かと思いますが、スマホはガラケーよりも料金が高くなっています

そのためアプリをたくさん活用するなどスマホの利点を生かす人でなければ、ガラホはもったいなく感じるかもしれません。

また、スマホの料金はガラケーとは違い、音声通話やデータ通信によっても大きく変わります。最近は通話かけ放題などの通話定額のプランもあるので、使用状況によってプランを決めましょう

 

Webサイトの見やすさ

ガラホは形状がガラケーのままなので、スマホよりも画面が小さいです。

そのためWEBサイトが見にくく、上下左右に何度もスクロールしないと全体が確認できないというデメリットがあります。

 

料金を安く済ませたいなら、格安SIMがおすすめ

 

ガラケーからガラホにすると、料金は高くなってしまいます。

ですが、格安SIM(格安スマホ)を使えば料金はそこまでかからないでしょう

ここでは、安くガラホを使うことができる格安SIMについてご紹介します。

 

格安SIMって、なにが違う?

格安SIMは、大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)のインターネット・通話の回線を借りています。

そのため、設備に費用を要さずに格安でインターネットや通話を利用できるのです。

 

設備コストの削減のため、大手キャリアのように店舗はなく、サービスも大手キャリと比べると充実していません。

ですが、日常的に利用する程度なら、格安SIMでも十分に満足できるでしょう。

 

SIMフリーなら、自分の使用頻度によって会社を決めれる

スマホには、SIMカードが必要です。SIMカードには、契約内容など個人の情報が記録されています

 

大手キャリアにもSIMカードは入っていますが、簡単には取り出すことができません。大手キャリアには大抵「SIMロック」という、ロックがかかっているのです。

SIMロック解除は義務化され、今ではキャリアにお願いすれば簡単に解除できます。

 

SIMフリー(白ロム)の機種なら、通信会社を自由に選択でき、その機種のまま別の通信会社と契約することもできるのです。(機種や通信会社によって使えないこともありますので、事前に確認することをおすすめします。)

 

格安SIMは、格安SIM会社によって料金プランもさまざま。

つまり、お気に入りのSIMフリー機種があれば、その機種を次の通信会社でも利用することができるのです。

 

格安SIMは、大手キャリアのような2年縛りを導入していない会社もあるので、より自由な携帯電話の利用ができるでしょう

 

2019年SIMフリーガラホおすすめ3選

ガラケーからガラホに替えようと思っている人におすすめのガラホ商品3選を紹介します。

 

ただ携帯の機種によってSIMサイズが異なりますので、ガラケーSIMのサイズを確認し、それに適合する機種を選びましょう。

 

FREETEL MUSASHI

FREETELから販売されているガラホ、MUSASHIは二つ折りの携帯です。

液晶が本体の表と裏どちらにもついているので、閉めたままでも操作可能。スマホのようにタッチ操作もできます。

 

形状はガラケーのようなものですが、使ってみるとガラケーよりもスマホに近いガラホといえるでしょう。

 

AQUOS K SHF32/SHF33

SHARPから販売されているAQUOSケータイSHF32/SHF33は、見た目はガラケーそのままです。

前面に小さな液晶がついていて時間などが確認できますが、携帯を開かないと各操作が行えません。

 

シャープなスタンダードデザインとなっているので男性向けですが、カラーバリエーションが豊富なので女性にもおすすめです。

 

GRATINA 4G KYF31

京セラから販売されているガラホ、GRATINA 4G KYF31も見た目はガラケーそのままの二つ折りです。

ガラケーに慣れている人にとって使いやすいでしょう

 

アクオスのガラホとは異なり、丸みのある可愛いデザインとなっていますので女性向けのガラホです。

 

ガラホの契約は?

 

ガラケーからガラホに替える場合は、どんな契約をすればいいのでしょうか?

 

また、キャリア(docomo、au、ソフトバンク)から出ているSIMロック携帯を格安SIMで利用する場合は、携帯電話SIMロックを外す必要もあります。

SIMロック解除済みであれば店舗に行く必要はありませんが、会社や機種によっては利用できないので事前に確認しましょう。

 

ここでは、ガラホの契約について紹介します。

 

docomo

これまでドコモの携帯を使っていた、他キャリアからドコモに乗り換えるという人はドコモショップに行って契約し、キャリアSIMを受け取る必要があります。

 

ドコモではガラケーの頃に利用していた料金プランをそのまま継続することもできますが、スマホの料金プランに変えることも可能です。

スマホ機能がついているガラホに替えることで通信費が大幅に変わる可能性がありますので、どれくらい使用するかの推測を店員に伝え、料金を抑えられるプランを教えてもらいましょう。

 

au

auもドコモ同様、ショップに出向いて再契約をしなければならない場合があります。

機種によってはauガラケーSIM対応のものもありますので、auを使っていてSIMカードをそのまま使いたいなら、ガラケーSIM対応機種を選ぶといいですね。

 

au端末には先ほどおすすめガラホで紹介したアクオスガラホがあり、この機種であれば専用の料金プランも用意されています。

電話かけ放題・通信費によって複数のプランがありますので、これまでどのように使っていたかを店員に伝え、最適なプランを提案してもらいましょう。

 

マイネオ

「できるだけ料金を抑えたい」という人におすすめなのが、格安SIMです。

ショップに出向いて契約という手もありますが、ネットから契約して、SIMカードを自宅に郵送してもらうという手もあります。

 

格安SIMは、なんといっても非常に価格が安いのが魅力。キャリアメールが使えない(使えるところもあるが有料)などのデメリットはありますが、LINEなどのツールを活用するのであれば問題ないでしょう。

 

また格安SIMは電話をするのであれば音声SIMを選ぶ必要があります。

格安SIMはたくさんありますので、格安SIM比較診断 通話SIMを慎重に選んでください。

 

ガラホでもLINEとアプリが使える

 

形はガラケーなのに、スマホアプリが利用できるガラホはとても便利な携帯です。

操作方法はガラケーと変わりありませんので、ガラケーを長く使っていたとしても問題なく機種変更できるでしょう

 

使い方はそのまま、中身は少しグレードを上げたい人におすすめなので、この機会にガラケーからガラホに替えてみてくださいね。

 

まとめ

  • ガラホはガラケーとスマホの両方を合わせた高性能携帯
  • ガラホはメリットが大きいが、料金が高くなくデメリットもある
  • 格安SIMなら、安くガラホを利用できる
  • SIMフリーなら、より自由に携帯を利用できる

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • キャリアとiPhoneの関係性

  • docomoの電波は悪いのか

  • 外出時にスマホの電波が弱い原因とその対処法

  • スマホでの文字化けは原因と対処方法を知れば怖くない

  • スマホのバッテリーは機種によってどの程度の違いがあるか

  • 引継ぎの事前準備忘れてない?スマホのデータは戻らない