1. TOP
  2. 【初心者】スマホのwifi設定。自分でできますか?

【初心者】スマホのwifi設定。自分でできますか?

国内通信事情  

○スマホ高性能化の代償とは

最近ではスマホの性能は大幅に進化しました。電話やメール、ホームページの閲覧といった使い方だけではなくyoutubeや映画を鑑賞したり3Dゲームや容量の大きなファイルをダウンロードできたりとスマホはパソコンに代わる機能を備えつつあり、その人によって使い方はさまざまです。
しかし、便利な機能の対価として問題となるのがパケット通信量ではないでしょうか。何をするにもデータ通信が必要となり、月々の通信料金が非常に高額になってしまいます。
最近では格安simの普及もあり、月々に使用すると予測される通信量の契約を行い、その通信量の範囲内で通信をするという使い方が当たり前となりました。通信量は毎月1日にリセットされる事から、月末になると高速通信が使用できなくなる「パケ死」という言葉もよく耳にします。
(以前は携帯料金が高額になることをパケ死と呼んでいましたが、現在は解釈が変わってきているようです)

スマホIP無線トライアルバナー

 

○モバイル通信とwifiを使い分けていますか?

屋外でモバイル通信を使う際はなるべく通信料の多い操作を避けましょう。
そして自宅のwifiや料金が無料のフリーwifiで通信料の多いコンテンツのダウンロードや動画鑑賞を行うと月々のモバイル通信量を抑える事ができ、通信量の少ない安価なプランでもストレスなくスマホを使う事ができます。このようにモバイル通信とwifiを使い分けるといった方法が現在の主流となっています。

 

○フリーwifiの設定方法

屋外ではStarbucksやセブンイレブン等のコンビニ、ショッピングモールで無料のフリーwifiを利用できます。一般的な設定方法はスマホのwifi機能をONにしてフリーwifiのSSIDを選択します。
そこからChromeなどのインターネットを閲覧するブラウザをタップすれば設定画面に移行します。中にはメールアドレスなどのユーザー設定をしなければならない場合もあります。

 

○自宅でのwifi設定方法

自宅に固定回線を設置した後に無線ルーターを接続します。無線ルーターは3000円~10000円を超えるものがありますが、2階でも利用したり、複数のモバイル端末を使用するのであれば上位モデルを選択しましょう。
設定方法はスマホなどのモバイル端末からwifiをONにしてSSIDを選択します。暗号化キーを入力すれば設定完了です。SSIDや暗号化キーは無線ルーターの側面に記載されている機種がほとんどですが、わからない場合は説明書を読むかメーカーに問い合わせてみましょう。

スマホIP無線トライアルバナー

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • au回線が使える格安SIMとSIMフリースマホ端末を徹底比較!

  • 格安SIMの選び方とは?何を基準に選べば良い?

  • キャリアよりも格安simがお得になる人はどんな場合?

  • ついにキャリアが4社に?携帯電話会社へ4Gで参入する企業とは?

  • 格安SIMと携帯電話

  • 日本における携帯キャリアを比較してみよう