1. TOP
  2. 【最新スマホ】歴代iPhoneの大きさ比較&画面サイズ別おすすめランキング

【最新スマホ】歴代iPhoneの大きさ比較&画面サイズ別おすすめランキング

 2017/11/21 比較  

新しいスマートフォンを購入するとき、何を基準に選んでいますか?

端末のキャリアやスペック、対応SIMカードなどで選ぶことが多いかもしれませんが、使い勝手の良さも大きなポイントでしょう。

あまりにもスマホ画面(ディスプレイサイズ)が大きすぎると持ちにくいですし、小さすぎると映像視聴には不向きです。

自分にピッタリのスマホは、画面サイズが重要といえます

この記事では、スマホの大きさを比較し、大きさによるメリットとデメリットを紹介していきます。

是非とも新しいスマホを購入する際の参考にしてください。

 

 

徹底比較!歴代iPhone大きさ&画面サイズ一覧

年々進化を遂げるスマホ。

では、スマホのサイズや画面サイズは、どのように変化しているのでしょうか。

歴代iPhoneシリーズの画面サイズを見てみましょう。

モデル名

縦サイズ

横サイズ

画面サイズ

iPhone6s

138.3mm

67.1mm

4.7インチ

iPhone6s Plus

158.2mm

77.9mm

5.5インチ

iPhone SE

(第1世代)

123.8mm

58.6mm

4インチ

iPhone 7

138.3mm

67.1mm

4.7インチ

iPhone 7 Plus

158.2mm

77.9mm

5.5インチ

iPhone 8

138.4mm

67.3mm

4.7インチ

iPhone 8 Plus

158.4mm

78.1mm

5.5インチ

iPhone X

143.6mm

70.9mm

5.8インチ

iPhone XR

150.9mm

75.7mm

6.1インチ

iPhone XS

143.6mm

70.9mm

5.8インチ

iPhone XS Max

157.5mm

77.4mm

6.5インチ

iPhone SE

(第2世代)

138.4mm

67.3mm

4.7インチ

iPhone 11

150.9mm

75.7mm

6.1インチ

iPhone 11 Pro

144.0mm

71.4mm

5.8インチ

iPhone 11 Pro Max

158.0mm

77.8mm

6.5インチ

iPhone 12 mini

131.5mm

64.2mm

5.4インチ

iPhone 12

146.7mm

71.5mm

6.1インチ

iPhone 12 Pro

146.7mm

71.5mm

6.1インチ

iPhone 12 Pro Max

160.8mm

78.1mm

6.7インチ

iPhone 13 mini

131.5mm

64.2mm

5.4インチ

iPhone 13

146.7mm

71.5mm

6.1インチ

iPhone 13 Pro

146.7mm

71.5mm

6.1インチ

iPhone 13 Pro Max

160.8mm

78.1mm

6.7インチ

このようにスマホは大きな画面サイズが続々登場しています。

使い勝手のいいコンパクトスマホの人気も健在なので、ユーザーはバラエティに富んだ端末を選択することができるでしょう。

 

スマホ画面の大きさ比較!サイズ別メリット&デメリット

スマホサイズによって、どんなメリットとデメリットが生じるのでしょうか。

スマホ画面の大きさ別に、メリットとデメリットを紹介します。

是非、端末選びの参考にしてください。

 

大きい画面サイズのメリット&デメリット

大きい画面サイズのスマホには、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

大きい画面サイズのメリット

やはり動画視聴やゲームを大画面で楽しめるのが、大きい画面サイズのメリットでしょう。

NetflixやHuluといったサブスクに加入している方は、きっと満足するはずですよ。

動画以外にも電子書籍やマンガが読みやすいのもメリットのひとつ。画面が大きいと一文字一文字が読みやすいです。

また、本体サイズが大きいためバッテリー容量が大きいのもポイント。

中には4,000mAhという大容量バッテリーを搭載した端末もあります。

 

大きい画面サイズのデメリット

大きい画面サイズのデメリットは、やはり片手で操作しづらい点です。

片手で操作できるサイズは、5.5インチがギリギリだといわれています。

落下防止のためにはスマホリングを使ったり、文字入力は片手モードを使ったりする必要があります。

また、ポケットにも入りづらいので、服装によってはカバンに入れなければいけないことも。

便利なこともたくさんありますが、購入前に一度手に取ってみるのがいいかもしれません。

 

小さい画面サイズのメリット&デメリット

小さい画面サイズのスマホには、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

小さい画面サイズのメリット

やはり小さい画面サイズのスマホは、持ち運びやすく、操作しやすいのが最大のメリットです。

ポケットに入れられるので、服装も選びません。

 

小さい画面サイズのデメリット

画面サイズが小さい分、Webサイトの文字も小さくなります。

大き画面のスマホを使っている方からしたら、少し読みづらさを感じるかもしれません。

しかし、表示される文字の大きさは設定で変更が可能。自分好みの文字のサイズに変更すれば、ストレスを感じることもないでしょう。

動画視聴も大きな画面のスマホと比べると、物足りないかもしれません。

しかし、最近はきれいな映像を楽しめる端末も続々登場しています。

タブレットをお持ちなら、「日常使いはスマホ、動画はタブレット」と臨機応変に使い分けるのもいいでしょう。

 

【サイズ別】おすすめスマホランキング

おすすめのスマホをサイズ別に紹介します。

スマホは画面サイズによってメリットとデメリットを踏まえたうえで、自分にピッタリの製品を見つけましょう。

 

おすすめ大画面スマホランキング

ここでは、おすすめ大画面スマホランキングを紹介します。

購入を検討中の方は、是非参考にしてください。

 

【第5位】大画面と大容量バッテリー「OPPO A54 5G OPG02」

画面サイズ約6.5インチで、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載した「OPPO A54 5G OPG02」。

急速充電にもかかわらず、一日使っても安心の充電精度を実現しました。

なめらかな操作性でストレスなくスマホを操作することができます。

 

【第4位】ライカ初のスマートフォン「LEITZ PHONE 1」

カメラで有名なライカ初のスマートフォン。

カメラ性能は抜群で、もはやスマホの域を超えています。

画面サイズは約6.6インチと大きめなので、撮影した写真を存分に楽しむこともできるでしょう。

今までのスマホカメラに物足りなかった方におすすめの5G対応機種です。

 

【第3位】高発色ディスプレイ搭載「AQUOS R6」

テレビでお馴染みのAQUOSシリーズ。

そのテレビで培ったノウハウ駆使した高発色ディスプレイは見事な美しさです。

しかも、本端末はカメラ機能をライカが監修。カメラ機能も他のスマホに一線を画しています。

画面サイズは約6.6インチで、5000mAh大容量バッテリーを搭載。デュアルSIM。

どこを見ても隙の無いスマホです。

 

【第2位】最新スペック搭載「iPhone 13 Pro Max」

6.7インチの大画面サイズが特徴の「iPhone 13 Pro Max」。本端末はカメラの性能もレベルアップしています。

被写体とわずか2センチの距離でもピントを合わせられる、マクロ撮影機能を搭載。

超広角カメラの性能も向上し、まるでプロが撮影したような写真を撮ることができるでしょう

動画は「シネマティックモード」を搭載。ピントやボケ具合も撮影後に修正でき、まるで映画のような映像を撮影することも可能です。

バッテリーの持ちもアップしているので、まさにiPhone史上最高の端末といえるでしょう。

 

【第1位】タブレットのようなドコモの2画面スマホ「LG VELVET」

約6.8インチの大画面を誇る「LG VELVET」。

しかし、本端末の魅力はそれだけではありません。LGデュアルスクリーンを使えば、その大画面がなんと2倍に!

ゲームやテレワークなど、今までにない使い勝手を実現しました。

スマホの域を超え、タブレットのようにさまざまな用途でご利用いただけます。

 

おすすめコンパクトスマホランキング

ここではおすすめコンパクトスマホランキングを紹介します。

コンパクトにもかかわらず高性能のスマホばかりです。

 

【第5位】手のひらサイズ「Rakuten Hand」

楽天モバイルの「Rakuten Hand」は、名前の通り手のひらに収まるコンパクトスマホです。

画面サイズは約5.1インチ。重さはわずか129gなので、持ち運びにも便利ですよ。

コンパクトにもかかわらず、カメラは約4,800万画素(アウト)なのも嬉しいポイントです。

 

【第4位】高強度ガラスを採用「Xperia Ace II SO-41B」

「Xperia Ace II SO-41B」は、2万円台で購入できるお手頃価格のコンパクトスマホです。

IPX5/8の防水性能と高強度ガラスを採用しているので、丈夫で安心感があります。

3年間劣化しにくい長寿命バッテリーを搭載しているので、頻繁に機種変更しない方に最適のスマホです。

画面は約5.5インチなので、女性の手でも操作しやすいでしょう。

 

【第3位】電池持ちはauトップレベル「AQUOS sense3 basic」

約5.5インチの「AQUOS sense3 basic」は、頻繁に外出する方におすすめのスマホです。

消費電力の低減を可能にしたIGZOディスプレイを採用

大容量バッテリーとの相乗効果で、長時間の電池持ちを実現しました。

防水効果もあるので、水回りでも気にせず使えます。

 

【第2位】ユーザーから大人気「iPhone SE(第2世代)」

「iPhone SE(第2世代)」はユーザーから高い支持を受けているコンパクトスマホです。

画面サイズは4.7インチなので、ポケットにも問題なく入りますよ。

本機種は一度廃止されたホームボタンが復活し、指紋認証機能が使用可能。

顔認証が苦手が方にとっては嬉しいポイントでしょう

 

【第1位】圧倒的ミニサイズ「Unihertz – Jelly 2」

「Unihertz – Jelly 2」の画面サイズはなんと3.0インチ!

カードサイズなので、カバンのちょっとした隙間にも簡単に収納できます。

「小さすぎて使いずらそう」と思うかもしれませんが、意外に操作しやすく、一度使ったら通常サイズのスマホも使いづらく感じるかもしれません

デュアルsim、FeliCa(おサイフケータイ)にも対応しています。

 

自分にピッタリのスマホを見つけよう

スマホのサイズによるメリットとデメリットをご理解いただけたでしょうか。

画面サイズが大きいスマホは映像を見るのに最適ですし、コンパクトスマホは持ち運びに便利です。

それぞれの長所を見極めて、ストレスのないスマホを選びましょう

SIMフリーなら格安SIMも使えるので、安い料金でスマホを利用することもできます。

「Xperia Ace Black 64 GB SIMフリー」といったキーワードで検索すると、安い価格で中古品を購入することも可能です。

スマホは秋モデル、春モデルと続々登場。

気になる端末があったら、端末の公式サイトから詳細をご確認ください。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 格安SIMのスピード(通信速度)は遅い?

  • インターネットでテレビを視聴する最強アプリ7選【無料アプリもあり】

  • スマホ料金と機能の比較

  • ポケットWi-Fiにおける各社の比較

  • 法人におけるポケットWi-Fiの選び方

  • ソフトバンクの通信の立ち位置