1. TOP
  2. ネットワーク端末の電波を比較する際に考えたいこと

ネットワーク端末の電波を比較する際に考えたいこと

比較  

1.ネットワーク端末と使い勝手

ネットワーク端末と言えば、代表的なものとしてスマホをイメージする方は少なくないでしょう。しかし、ネットワーク端末はスマホのみでなく、携帯電話やPC、ゲーム機器なども含み、公的サービスでもネットワークを利用した手続き方法も確立しています。また、スマホの普及率がガラケーを追い越し、スマホがあれば生活できると言っても過言ではない世の中となっています。そして、国民全体でネットワーク端末の利用状況が高い為にそれぞれの機器の電波状況をよく理解しておかないと端末だけでは全く意味のないものとなる可能性もあります。これらの知識を踏まえた上で、ここではネットワーク端末の電波を比較する際の注意点について見ていきましょう。

2.電波状況の比較に意味はあるのか

携帯電話における電波状況の比較は、定期的に各社で測定されています。公表されているかどうかはまた別の問題ですが、比較しようと思えばいつでも比較できる状況となっています。しかし、携帯電話の速度比較は局所的であり、全国どこでも最速の速度で通信を行える訳ではありません。インフラの整備状況にもよりますが、場所によっては現在でも圏外になるゾーンがあります。ちなみに、自宅などで現在のキャリアや環境と異なる製品を試してみたい場合には、レンタルサービスや格安SIMなどのサービスを利用するとどのようなものなのか簡単に試すことが可能なことを覚えておきましょう。また、速度だけに着目するのであれば、自宅やオフィスでは光回線に敵うサービスは未だにありません。理想値で言えば、ニューロ光の2GBMbpsやフレッツ光の1GBMbpsを誇る速度は携帯電話やポケットWiFiでは不可能であり、また通信容量についても無制限で使用できるサービスも固定回線以外は難しい状況となっています。

3.自分のニーズを満たすサービスとは

電波の繋がりで言えば、自宅では固定回線が最も有用ですが、自宅外で使用するサービスは使用者がよく考えて選定する必要があります。例えば、最新機種に拘るのであればキャリアとの契約を見つめなおしつつ、他社に2年ごとに移り変わることで総合的な料金は安価となります。また、金額が気になるのであれば十分に考慮した上で格安SIMを使用するという選択肢もあります。もちろん、格安SIMの中でも品質は業者によって異なるので、安価な値段のみでなくサービス内容をしっかり理解しましょう。そして、自分のライフスタイルに合ったサービスを自分の手で探して行きましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 携帯料金が安いのは?格安sim各プランを比較

  • キャリア別の法人携帯を比較してみよう

  • 海外のスマホと日本のスマホ市場を対比してみる

  • SIMフリー端末を選ぶ際に重要なのは「キャリアの周波数帯」が重要!つながりやすい?高速?

  • 4Gと第5世代5Gの違いを比較!通信速度から今後の変化まで徹底解説

  • 格安simとポケットwifiはどちらが得?容量制限も