1. TOP
  2. 携帯電話・スマートフォン
  3. 外出時にスマホの電波が弱い原因とその対処法

外出時にスマホの電波が弱い原因とその対処法

1.スマホの電波の強度

外出時の連絡手段という意味合いでは、非常に重宝されているスマホですが、電波が弱い場所では使用すること自体が苦痛に感じることはありませんか。電波を拾えない、安定しないといった事象は、スマホ本体と電波の状態、周りの環境に大きく左右されます。しかし、対処方法を知らなければそのまま諦めてしまうことも非常に多くなってしまうでしょう。電波の弱さで自分の行動を邪魔されない為にも、ここではスマホの電波が弱い原因と対処方法について触れていきます。

2.外出時スマホの電波が弱い理由

結露感から言うと電波が弱くなる原因としては、「電波が届かない場所にいる事」、「劣化している電波を受信している事」、「電波を拾いすぎている事」等主に3つが挙げられます。電波が届かない場所とは、携帯電波会社の電波塔から発している電波が届かない場所の事であり、俗にいう圏外はこのエリアのことを指しています。よく山の中は電波が届かないと言われますが、使用している携帯会社などの違いもありますが、地下鉄や鉄筋コンクリート造りの建物、ビルとビルの間だと電波が届きにくい場合があります。劣化している電波を受信するということは、劣化している電波とは、電波を跳ね返す周囲の建物や水辺から反射している電波等です。これは文字通り電場が劣化を起こし、そのた電波を受信した場合にはスマホが圏外や繋がりにくい状態になります。電波の拾いすぎに関しては、電波がなければ通信ができない為、多ければ多いほど繋がりやすいと考えがちですが、電波が過剰に多い場合は逆に繋がりにくくなります。

3.外出時にスマホの電波が弱い時の対処法

外出時にスマホの電波が弱くなった際には、電波が繋がらない状態にある為、そのままでは電波状態が改善しません。電波の繋ぎ直しを行う必要があります。電源を再起動させる方法が最も簡単に電波を繋ぎなおすことになります。また、Wi-Fiを利用している方は、1度Wi-Fiをオフにし、数秒待ってからオンにしましょう。これらの簡単な方法で受信できなかった電波も繋ぎなおす事で、受信できる可能性が格段に上がります。そして、殆どの電波は高所から送信されます。その為、スマホに限らずポケットWiFiなどでも電波が弱くなったときは、高所や窓際におくと電波を拾いやすくなります。もちろん、電波を拾いなおしても使用する企業によってはエリア全体が圏外である場所もある為、乗り換えやSIMの交換などには十分に注意しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スマホとWiFiの関係性

  • テレビをネットで視聴する方法とは?無料インターネットテレビを徹底解説

  • スマホの再起動は必要なのか

  • タブレットが重い!動作が遅い時に行うべき10の方法

  • 携帯電話の電波が悪い場合に改善する方法について

  • スマホにおけるギガ数について考慮したいこと