1. TOP
  2. タブレットが重い!動作が遅い時に行うべき10の方法

タブレットが重い!動作が遅い時に行うべき10の方法

気軽に利用できることがタブレットの最大の良さとも言えますが、肝心な時に「重い!」と感じることはありませんか?

今回は、タブレットが重い場合の原因と対処方法をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

タブレットが重い原因

タブレットが重い原因

ブレットが重いと感じた時には、次の原因が考えられるでしょう。

 

タブレットのメモリ・ストレージ不足

もし、使用しているうちにどんどん重くなっていくように感じているのであれば、メモリやストレージの容量が足りなくなっている可能性が高いです。

複数のアプリを同時に起動させると、それだけでメモリ容量をたくさん使うので注意!

例えば、YouTubeを見ている時にLINEがきたので読み、返信するためにいくつか検索サイトで調べ物をして……と、知らずしらずのうちにたくさんのアプリを起動することもありますよね。

使用している場合には仕方ないのですが、使用していないアプリまで立ち上げたままにしているとメモリが使われて、タブレットの動作が遅くなってしまう原因に繋がります。

 

また、WEBサイトを閲覧した時に溜まってしまう「キャッシュ」をご存知ですか?

WEBサイトの一部データを保存するキャッシュは、同じサイトを訪れた時に読み込みが早くなるという便利な機能です。

このキャッシュが溜まっていくことでメモリを使ってしまい、動作が遅くなってタブレットが重いと感じる原因に。

 

それだけではなく、アプリや動画・写真をたくさん入れていると、ストレージやメモリの空き容量がなくなってしまい、タブレットを重いと感じる原因になっているということもあります。

 

どれもなかなか気づかないことなので、日々気になったらチェックをすると良いでしょう。

 

通信容量制限・ネットワーク速度制限

タブレットが重い原因のひとつとして、タブレット本体ではなく、インターネットの通信速度に制限がかかっている可能性があります。

ご自身が選んでいるプランで1ヶ月に使える通信容量をオーバーしているため、速度制限かかかってしまうのです。

その場合、月が変われば問題なく使えるようになりますし、フリーWi-Fiなど他のネットワークに繋ぐことで解消されますよ。

毎月制限がかかってしまうようであれば、プランの見直しを検討した方が良いでしょう。

 

タブレットの不具合

前述した2つが原因ということが多いのですが、どちらも当てはまらない場合、タブレット本体の故障であることも考えられます。

修理を行う必要があるかもしれないので、サポートセンターに相談してみてください。

 

また、タブレットがかなり古いものだったり、スペックの低いものを使い続けていたりする場合、日々進化していくアプリの要求に応えられなくなっている可能性もあります

 

ウイルス感染

タブレットが重くなるというのは、ウイルスに感染した際に表れる症状のひとつでもあります。

動作が遅くなる他に「頻繁に広告が表示される」「勝手にアプリがインストールされる」といった症状があれば、ほぼ間違いなくウイルス感染していると言えるでしょう。

ウイルス感染したタブレットを使い続けてしまうと、個人情報が流出してしまったり、ネットバンキングへの不正送金が行われたり、かなり大きな被害へと発展します。

もしウイルスに感染している可能性がある場合、すぐに対策をとった方ガ良いでしょう。

 

また、こういったウイルス感染を防ぐために、セキュリティソフトを入れている方もいらっしゃるかと思います。

ウイルスから守ってくれるセキュリティソフト、実はタブレットが重いと感じる原因になっていることもあるので注意が必要です。

 

ブレットが重いときの対処法

ブレットが重いときの対処法

タブレットが重いと感じた時、どう対処したら良いのでしょうか?

原因が分かればすぐに対処できます。タブレットが重いときの対処法を 8つご紹介しましょう。

ぜひチェックしてみてください。

 

再起動する

まず試してほしいのが、使っているタブレットを再起動することです。

タブレット本体の動きがおかしいという時、再起動ですぐに直ることがあります。毎回重いということでなければ、一度試してみてください。

使っていないアプリがバックグラウンドで起動されているのも強制的に終了することもできますし、キャッシュクリアも同時にできるので、動作が軽くなる可能性が高いですよ。

 

使っていないバックグラウンドアプリを停止する

アプリを使い終わった後、ホーム画面に戻っただけではアプリは終了していません。見えていない部分で動いていることがほとんど。

使い終わったアプリはひとつひとつ終了する癖をつけると良いでしょう。

そもそも「このアプリ全然使わないな」と思うアプリがある場合には、アンインストールすることがおすすめ。知らず知らずのうちにアプリが増えているとどうしてもメモリやストレージを多く使用してしまうので、こまめに使っていないアプリがないか確認をしてみてください。

 

キャッシュクリアをする

キャッシュが貯まることで、タブレットが重いと感じてしまうことがあります。

キャッシュクリアを行うことですぐに解消されることもありますよ。

キャッシュクリア方法は機種によって異なりますが、ほとんどの場合には設定から行うことができるでしょう。

参考にGoogleとSafariのキャッシュクリアについてご説明いたしますね。

 

【Chromeのキャッシュをクリアする方法】

  1. Chromeを開く
  2. 画面右上の「・」が3つ縦に並んでいるところをタップし「その他のツール」から「閲覧履歴履歴を消去」をタップ
  3. 「基本設定」と「詳細設定」を確認してから「データを削除」をタップ

   ※全部削除する場合には期間を「全期間」に変更

 

【Safariのキャッシュをクリアする方法】

  1. 「設定」をタップ
  2. 「履歴とWeb サイトデータを消去」をタップ

 

不要な写真や動画を削除する

タブレット内のストレージを確認してストレージの容量が少なければ、不要な写真や動画を削除することで、タブレットの重い感覚を対処できます。

特に「動画」は容量が大きいので、ストレージを圧迫しがち

削除できるものがない場合は、より容量の大きいmicroSDカードを挿入して保存したり、オンラインストレージサービスに登録して保存したりすることも検討してみてください。

 

タブレットの設定を見直す

タブレットが重いと感じる場合、設定を見直して最適化することで、動作が軽くなるということがあります。

例えば下記を見直してみてください。

  • Bluetoothや位置情報など使っていない通信があればオフ
  • アニメーションをオフ
  • 日常的に使っていないアプリは通知をオフ

これらをオフにすることで、タブレットの頭脳であるCPUの圧迫を防ぎ、タブレットが重いという状況を解消できる可能性がありますよ。

不要な通信をオフにすると、データ通信量も節約できるのでおすすめです。

 

セキュリティアプリを変更する

セキュリティアプリがタブレット本体に合っていないということも極稀にあります。

セキュリティソフトはかなり豊富な種類が出ていますので、自分の端末に合ったものを探してみてください。

 

アプリを更新する

特定のアプリが重いという場合、アプリのバージョンが古い可能性が高いです。

アプリの進化はとても早いので、通知がきてもついつい放置してしまう方も多いのではないでしょうか。すぐに更新すると不具合が出てしまうこともありますから、少し慎重になっている方もいらっしゃいますよね。

ある程度溜まってきたらでもかまいませんが、なるべくこまめにアプリを更新し、何ヶ月も放置しないようにしましょう。

 

初期化する

何を試してもタブレットが重いままという場合、最終手段として初期化してみても良いかもしれません。

初期化をする前にまずバックアップをとり、データが消えてしまわないように気をつけましょう。

 

メーカーサポート・非正規修理業者に相談する

全ての対処法を試し、初期化をしてもタブレットが重いと感じる場合、メーカーサポートや非正規修理業者に相談をしてください。

ウイルスに感染しているなど重大な問題点が分かるかもしれません。

メーカーサポートで保証内ならば無償で修理してもらえる可能性も。非正規修理業者の方が安い傾向にありますが、一度非正規修理業者に頼んでしまうと公式のメーカーサポートに出せなくなることもあるので、注意が必要です。

 

タブレットを買い替える

様々な工夫をしてもタブレットの動きが重いということが改善できない場合、そもそもタブレットのスペックが足りないという場合があります。

経年劣化でタブレットのパフォーマンスが落ちてしまうことも。

タブレットは日々進化しているので、最新機種を買ったのに1年も経たないうちに型落ちになってしまったということも日常茶飯事でしょう。

高価なものですから常に最新機種を持つことは難しいですが、2〜3年経ったら次のタブレットを購入することを考えてみると良いかもしれません。

 

まとめ

  • タブレット・スマホが重くなる原因には「メモリやストレージ不足」「ウイルス感染」「タブレットの不具合」などがある
  • ストレージ容量やメモリ容量に空きを作ることで改善されることが多い
  • 普段からアプリをこまめに更新したり、バックグラウンドアプリを終了させたりすることで改善できることもある
  • タブレットのスペックが足りないこともあるので2〜3年を目安に買い換えるといい

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スマホの電波が悪い時&携帯テレビ(ワンセグ)アンテナ感度アップの対処法

  • インターネットでテレビを視聴する最強アプリ7選【無料アプリもあり】

  • 法人携帯電話のレンタルについて考慮したいこと

  • キャリアのお勧めについて考えたいこと

  • スマホのミラーリングを行う為に必要な機材

  • スマホ内蔵メモリが少なくなった場合の対処法について