1. TOP
  2. 海外通信事情
  3. グアムで利用できるルーターの相場と注意点は?

グアムで利用できるルーターの相場と注意点は?

海外通信事情  

スマホやタブレットがなどのモバイル機器が普及している現在、海外でも使える通信手段が増えてきました。

○無料で利用できる公共アクセススポットとデメリットは?

インターネットを無料で利用できるアクセススポット(wifi)は以下の場所で利用できます。
●グアム空港
●グアムプレミアアウトレット(フードコート内)
●マクドナルド
●バーガーキング

この他に各ホテルやショッピングモールでも利用する事ができます。公共アクセススポットを利用する事で、3大キャリアで海外利用の契約をしたりルーターをレンタルする必要なくインターネットにアクセスできます。無料で利用できるというメリットの反面、以下のようなデメリットもあります。
●通信速度が安定しない
●セキュリティが甘く、パスワード漏洩などのリスクがある
●アクセススポットに行かないと利用できない

○グアムはルーターがおすすめ

●現地で調べものしたいので、確実に通信できる様にしたい
●滞在時間が限られているので、いちいちアクセススポットに行く事が難しい

公共アクセススポットは確実に通信ができるとは限りません。グアムに到着する前に観光地や交通手段などを下調べしておいても、現地に着いてから調べないといけない場合もたくさんあります。このような事態に備えてアクセススポットに行かなくてもモバイル通信ができる環境にしておく事をおすすめします。
3大キャリアで海外通信の定額パックを契約すると1日で約1980~2980円もの高額な費用が必要となります。そこで、グアムではルーターをレンタルする事をおすすめします。

○ルーターレンタルの相場は?

グアムで利用できる主要会社のルーターのレンタル料金です。1日あたり1000円前後が相場のようです。ただし、高速/中速プラン、1日に使用できる通信料が異なるため自分の利用スタイルに合わせて契約をしましょう。

4G(高速)プラン
●グローバルWiFi…1111円/日【500MB】
●XMobile…750円/日【300MB】
●グローバルWiFi…1370円/日【500MB】
●Wi-HO!…1024円/日【500MB】
●フォートラベルGLOBAL wifi…1370円/日【500MB】

3G(中速)プラン
●Wi-HO!…980円/日【350MB】
●イモトのwifi…980円/日【500MB】

○ルーターをレンタルする上で注意すること

レンタルルーターには基本サービスの他にさまざまなオプションがあります。その中でぜひ契約しておきたいオプションがルーターの補償サービスです。もしルーターを盗まれたり故意に壊したりすると高額な費用を請求される場合もあります。1日あたり200円程度で補償を付与できる為おすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • グアムのiPhone通信事情を紹介!

  • 海外において電波をよくする方法について

  • ハワイでフリーWi-Fiルーターに接続されたことが確認できる表示の仕組みとは?

  • 【スマホ】ハワイでレンタルwifiの代替機交換は可能?

  • アメリカの携帯キャリアについて考慮したいこと

  • ハワイにおいてスムーズにスマホの機種変更するための準備