1. TOP
  2. ハワイにおいてスムーズにスマホの機種変更するための準備

ハワイにおいてスムーズにスマホの機種変更するための準備

海外通信事情  

日本における機種変更は、そのスマホに相当な不満がある、故障、キャリアや業者は変えたくないけど新しい機種が欲しいなどユーザーによって様々な理由があります。
逆に言えば、殆どの方は何かしらの理由がなければ、簡単には機種変更を行うことはないでしょう。
しかし、行き先が海外となった場合、全てをレンタルによって代用することも1つの方法となります。
そのような場合においては、簡易的な機種変更を行う必要性も出てくる為、ここではハワイにおけるスマホの機種変更についても見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

1.機種変更に必要なこと

機種変更において必要なことは、それほど多くはありません。
もちろん、通常の機種変更では過去の端末は使用しない為、データを初期化しておく方がベストであり、店頭の機種変更においても今までの端末を下取りするサービスがある為、端末の初期化は必ず行うことになります。
その為、ハワイでどのような端末を使用してもいい様に機種変更時に失いたくないデータは全てバックアップした上で、ハワイでも使用するアプリなどの引継ぎコードやパスワード紙などの別媒体に控えておくと良いでしょう。
アプリは、引継ぎさえ行えれば、日本においてもハワイにおいても電波が入る限り正常に稼働します。

 

2.レンタルの活用

SIMフリー端末において新しいSIMを認証するタイミングでは、機種変更時と行う操作は変わりません。
それこそネットワークを必要とするサービスであれば、ネットワークと端末を接続し、自分の使用したいアプリをインストール後、引継ぎコードやパスワードで認証させれば、レンタルしたスマホでも自分のデータを使用することが可能です。
つまり、短い滞在期間であればわざわざ自分の端末とSIMを使用しなくても滞在先で不自由のない生活が可能ということになります。
加えて言えば、ハワイの通信環境おいてはスマホのみでなく、ポケットWiFiのレンタルもほぼ必須と言えるような状況である為、アプリなどの引継ぎに必要な内容は日ごろから確認・設定しておくと頭を悩ませること自体が少なくなります。
ハワイでの機種変更は、日本での対応と何ら変わることはありません。
しかし、準備を怠った場合には、画像・動画・音楽・アプリなど今までのデータが全て消えてしまうことになります。
また、レンタル品であっても引継ぎ内容さえ保存しておけば、問題なく使用できるため、日ごろから使用頻度の高いアプリは登録内容をよく確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【スマホ】ハワイでレンタルwifiの代替機交換は可能?

  • アメリカの携帯キャリアについて考慮したいこと

  • 海外用Wi-Fiのレンタルについて考慮したいこと

  • グローバルWiFiの評判と現状

  • グアムの無料Wi-Fiの利便性とWi-Fiルーターのレンタルの必要性

  • 海外の電波速度はケースバイケース