1. TOP
  2. ポケットwifiのパソコンへの繋げ方を解説

ポケットwifiのパソコンへの繋げ方を解説

 2017/11/14 ポケットWiFi  

屋内外を問わずインターネットに接続をすることができるポケットwifi。最近ではスマホだけでなくノートPCやタブレット端末など小型のモバイル機器の普及により、複数の端末でもインターネット接続が可能なポケットwifiが人気となっています。便利な反面、初回はポケットwifiと端末の双方で接続設定をしなければなりません。特にパソコンへ接続する際に繋がらないといったトラブルが起こってしまうケースもたびたび起こります。今回はポケットwifiのパソコンへの繋げ方を解説していきます。

○パソコンがwifiに対応しているのか調べる

まず、使用しているパソコンがwifiに対応している必要があります。元々、パソコンに無線LAN用子機が内蔵されていない機種はLANケーブルで有線接続をする必要があります。最新のパソコンでもwifiに対応していない機種は意外と多いです。持ち運びを前提としているノートパソコンは対応しているタイプが大いにですが、低価格のパソコンや据え置き型のパソコンは対応していない場合があるため注意が必要です。
しかし、wifiに対応していないパソコンでもwifiに接続する方法があるので大丈夫です。

○無線LAN用子機が内蔵されていないパソコンでwifiを利用する

無線LAN用子機が内蔵されていないパソコンでは後付けの無線LAN子機を購入することでwifiを利用することができます。家電量販店やネットショップで500~2000円程度購入できます。無線LAN子機をUSB端子に差し込み、付属されているCDの案内通りにプログラムをインストールすればOKです。(CDが付属していないタイプもあります)

○ポケットwifiの接続方法

パソコンに無線LAN子機が内蔵されている又は外付けの無線LAN子機を挿入してwifiが利用できることを確認したところでいよいよポケットwifiとパソコンを接続します。
ますはポケットwifiの電源を入れて無線LANの接続設定を選択します。そしてパソコンから「インターネットに接続する」を選択し、wifi一覧からポケットwifiのSSIDを選択します。セキュリティーキーの入力を求められるため入力して設定完了となります。(SSIDやセキュリティーキーはポケットwifiの契約手引き書などに記載してあります。)初回の接続設定が完了すれば以後はセキュリティーを入力する必要はありません。

○まとめ

基本的な設定方法はこのような流れになりますが、ポケットwifiやパソコンの機種によって細かな設定方法は異なります。接続ができない場合にはポケットwifiを契約している会社のカスタマーセンターに問い合わせみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ポケットWiFiの通信速度について考えたいこと

  • グアムにおけるポケットWiFiとスマホの設定について

  • ワイモバイルのポケットWiFiは遅いのか?

  • 格安SIMとポケットWiFiとの併用がおすすめな理由

  • 速度・通信制限なしのポケットWiFiはある?おすすめ解除方法とは

  • ポケットWiFiの通信量と立ち位置