1. TOP
  2. ポケットWiFiを売っている場所について考慮したいこと

ポケットWiFiを売っている場所について考慮したいこと

 2017/05/26 ポケットWiFi  

1.ポケットWiFiを使用したい場合に

ポケットWiFiは、スマホなどと同じくWiFi機器の1つであり、単体で電波の受信・送信が可能な機械です。しかし、ポケットWiFi単体では意味がなく、タブレットやPC、スマホなどの電波を受信できるネットワーク端末が必要となっています。その為、WiFiを使用する為には、ポケットWiFiを契約するか自宅に固定回線を引くかの二択しかありません。つまり、ポケットWiFiを使用したい場合は何らかのネットワークサービスに加入が必要であり、自宅に最初から回線が備えられている場合以外は自分で選択してサービスに加入しない限り使用できません。また、店舗などで使用できるフリーWiFiスポットなどは店舗側のサービスの為、恒常的な自分の通信手段とはなり得ないことを忘れないでください。これらの知識をふまえたうえで、ここではポケットWiFiの販売場所について考えてみましょう。

2.販売ではなく契約であるということ

ポケットWiFiの契約は、家電量販店・携帯電話のショップ・ネットなどで行うことが出来ます。もし、既に商品やサービスが決まっているのであれば、取り扱いがあれば何処に行っても契約することが可能です。しかし、電波の強度や通信が安定するかどうかなどは例え、エリア内だとしても不明であり、固定回線と同様の使い方はできないと思っていいでしょう。その為、ポケットWiFiを申しむ前に、レンタルなどのサービスを利用して実際にどのようなものなのか試してみることを強くお勧めします。また、家電量販店やショップでは契約前に、電波状況の確認や自分のニーズに耐えうるものなのかどうかなど、不安な点が1つでも残る場合にはトラブルの原因となり得る為、契約すること自体を1度考慮してみましょう。ちなみに、ポケットWiFiは購入ではなく、契約なので、契約期間もあれば月額、解除利用金なども当然のように発生し、契約後にニーズにそぐわなかったとしても通信業者は責任を持たない点にも注意してください。

3.ニーズにあっていれば後悔はない

ポケットWiFiの購入に限って言えば、店舗などを訪れる必要性は高くなく、サービス内容さえ自分に合致するのであれば、ネットで30分もあれば申し込みが可能です。しかし、契約後のクレームはよほどでなければ、通信業者は対応せず、電波の強度、通信速度などに対して一切の責任を持ちません。そして、後悔のない契約を行う為には、事前に自分の状況とサービス内容を照らし合わせ、「自分の状況をこれからどう変化させるか」見極めることから始めましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ポケットWi-Fiの値段とサービスの違い

  • 遅い!ポケットワイファイが繋がらない場合の原因と対処法を徹底解説

  • ポケットWiFiを探す場合に考慮したいこと

  • ポケットWiFiの通信速度は総じて遅いのか?

  • ポケットWi-Fiで動画が見れない時の原因と対処法

  • 制限のないポケットWiFiはない