1. TOP
  2. UQ WiMAXはSIMフリー端末?格安SIMで通信費を大幅節約

UQ WiMAXはSIMフリー端末?格安SIMで通信費を大幅節約

ポケットWiFi  

カメラ機能やテザリング機能など、どんどん進化するスマホ。快適に使用したいとモバイルルーターを使っている人の多いでしょう。

 

手軽に安くWi-Fi環境を整えたいならモバイルルーター「UQ WiMAX」がおすすめ。

UQ WiMAXは月額料金が安いので、格安SIM(格安スマホ)と併用することで月々の料金を抑えながらもネットをサクサク楽しめます

 

ここではUQ WiMAXを利用できる端末とおすすめの組み合わせについて紹介していきます。

 

UQ WiMAXは人気のモバイルルーター

 

UQコミュニケーションズのモバイルWi-Fiルーター「UQ WiMAX」。

まずは、UQ WiMAXがどういったなのか確認していきましょう。

 

契約している人も多い

通信速度も速く、通信エリアも広いUQ WiMAXは、都心部を中心に人気を博しています。

2018年には累計契約数は3,000万人を突破。2016年は累計契約数が2,000万人だったため、なんと2年で1,000万人が契約したことになります

 

スマホにタブレット、ノートパソコンやゲーム機にも使えるため、これからも契約数は増えていくでしょう。

 

ただ、格安SIMに使うことでもっとお得

「UQ WiMAXのモバイルルーターを使っているけれど、スマホの大手キャリア(au、docomo、softbank)の端末を使っている」という人も多いでしょう。

 

確かに大手キャリアは店舗数も多く、電話基本パックなどのサービスもあり、手厚いサポートが魅力です。

しかし、月々の料金は平均6,300円。それに加えて、UQ WiMAXの料金がかかってしまうのです。合計で1万円になってしまう人も少なくありません。

 

ですが、スマホを格安SIMにすることで、もっと料金を安くすることができるのです。

格安SIMの月々の料金は平均3,400円。通信はUQ WiMAXのモバイルルーターがあるので、最低限の契約にすればもっと料金を節約できるでしょう。

 

UQ WiMAXに格安SIMを入れるともっと安くなる?

 

UQ WiMAXに格安SIMを使用することによって、さらに料金が安くなることが期待できます

 

ですが、UQ WiMAXのルーターはどの格安SIMにも対応しているわけではありません。契約する前に、どの格安SIMならUQ WiMAXを利用できるのかを見ていきましょう。

 

「au系」の格安SIMが使える

UQ WiMAXを利用できるのはau系の格安SIMです

UQ WiMAXはau回線を使用しているので、ドコモ系の格安SIMは利用不可なので注意してください

 

UQ WiMAXが利用できるau系の格安SIMは、全部で3つです。

 

mineo(マイネオ)

格安SIMの顧客総合満足度・iPhone利用者シェア第1位に輝いている「mineo」。

大手キャリアの月額料金から最大半額以上安くなるプランを用意しています。他にも、家族割引や無料通話アプリを用意するなど、とにかく月々の料金を下げたいユーザーのニーズを満たしてくれる格安SIMです。

また、mineoは同時に三人と通話ができる三者通話という便利なサービスも展開しています。

 

UQ mobile(UQモバイル

「UQ mobile」はお客様満足度90%の格安SIMです。

「ウルトラギガMAX」というプランは、UQ WiMAXとUQ mobileの契約で月々たったの6,000円台。家でも外でも快適にネットを利用できます。

 

Fiimo(フィーモ)

月額利用料金がとにかく安いことで話題を集めている「Fiimo」。

電話とインターネット、SMSの機能がセットになったプランの最安値は、なんと月々1,600円という破格の価格です。

キャンペーン中なら、もっと安く利用できる可能性もあります。

 

UQ WiMAXとの併用でお得!通信料金が安い組み合わせは?

 

大手キャリアから格安SIMに移行する人のほとんどは「毎月の料金を安くしたい」という人です。

WiMAXのルーターに格安SIMを組み合わせて利用するともっと安くなります。

では、ルーターと格安SIMはどの組み合わせが安く済むのでしょうか?

 

格安SIMの通信料金の違いを比較

毎月の料金で大きく関わってくるのがデータ通信料。WiMAX単体の場合は制限なしで4,380円です。ではWiMAX×格安SIMを併せるとどう変わるかを紹介します。

 

WiMAX:4,380円

 

・WiMAX × mineo:2,520円(10GB)

・WiMAX × UQ mobile:1,980円(制限なし)、980円(3GB)

・WiMAX × Fiimo:2,650円(10GB)

 

単体価格と比べてわかるように、格安SIMと併せると毎月の料金が大幅に下がります

少ししかネットを利用しない人も、毎日たくさん利用する人も格安SIMを併せた方が料金を安くすることができるのです。

 

スマホを2台持つのであればデータSIMのみのデータ専用プランに申しこむことがおすすめ。

通話は1台目にすれば、2台持ちでも安く利用できるでしょう。

 

UQ WiMAXおすすめルーターとおすすめ入手方法

 

Wi-Fiルーターは多くの種類があり、どれを選んだらいいか迷ってしますよね。ここでは、おすすめのルーターについて紹介していきます。

 

ただ、ルーターによってSIMカードサイズは異なることを忘れてはいけません。契約するSIMカードのサイズも確認しておきましょう。

サイズが異なるとSIMスロットに挿入することができず、使用することもできないので注意してください。

 

UQ WiMAXおすすめルーター

おすすめルーターのポイントとして、SIMフリー端末であること・通信速度が速いかどうかをチェックしておきましょう。

 

OSのバージョンやスマホ端末によっても異なりますが、ルーターの通信速度も大きく関わります。

特にゲームをよくする人や動画を見る人は通信速度にこだわりましょう。

 

ここではW04(Speed Wi-Fi NEXT W04)W05(Speed Wi-Fi NEXT W05)について解説します。

 

W05

W05はSIMフリー端末です。W05は通信速度がとても速いという大きなメリットがあります。

動画やスマホゲームがサクサクできますので、ゲームなどをよくするという人に特におすすめのルーターです。

 

W04

W04もSIMフリー端末です。

WiMAX2+とLTEの2つの電波が利用可で、どこに行っても一定の通信速度が確保できます

 

おすすめ入手方法

UQ WiMAXで契約するとルーターは付いてきますが、格安SIMでWiMAXを契約してもルーターはついてきません

これから格安SIMとUQ WiMAXのルーターを使おうと思っている方は、ルーター本体は自身で用意する必要があります。(契約プランによってはルーターが付属している場合も)

 

本体はamazonや楽天などのネットショッピングサイトで購入することができますが、安く手に入れたいならオークションサイトがおすすめ

手順はオークションサイトで購入するだけ。オークションサイトには新品・中古どちらも出品されていて、安ければ2,000円程で入手できます。あまりお金をかけたくない人には最適でしょう。

 

なお、最新の機種はSIMフリーですが、古いものはロックがかかっているものもあります。

SIMロック解除の必要があるので注意しましょう

 

またiPhoneのみですが、MMS設定もしっかり行いましょう。メールが使えないかもしれません。

 

格安SIMとWiMAX端末で通信費を節約

 

格安SIMに切り替えることを考えていて、現在Wi-Fi環境が整っていないなら格安SIMと一緒にWiMAX端末を入手することがおすすめです。

 

2つを組み合わせて契約することで毎月の料金がガクッと下がりますこれまで大手キャリアを契約していた人は驚いてしまうかもしれません。

スマホ料金を安く抑えたい人は切り替えを検討してみてください。

 

格安SIMの契約なら待ち時間不要オンラインショップでの申し込みが便利です

 

まとめ

  • UQ WiMAXは人気のモバイルWi-Fiルーター
  • UQ WiMAXはau系の格安SIMが使える
  • 通信料金は各会社によって異なる
  • ルーターはオークションサイトで安く手に入れることができる

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 格安simとポケットwifiはどちらが得?容量制限も

  • ポケットWiFiと電波

  • ポケットWiFiが途切れる場合の対処法

  • ワイモバイルのポケットWiFiは遅いのか?

  • ポケットWiFiで位置情報確認が便利?秘かに抱える問題点とは

  • ポケットWi-Fiでパソコンのインターネットを接続する手順とは?