1. TOP
  2. ガラケーからスマホへ連絡先などのデータを移行する方法とは?

ガラケーからスマホへ連絡先などのデータを移行する方法とは?

近年はあまり見なくなったガラパゴス携帯、通称ガラケー。
操作が簡素化されたスマートフォンなども販売されるようになり、当初は敬遠しがちだった高齢の方たちも今ではすっかりスマホユーザーに変わりつつあります。
これまで使っていたガラケーからスマホに変更する場合、気になるのは中に保存されたデータなどを移すことはできるのかという点でしょう。
連絡先などをまた新たにスマホで登録しなおすのはとても大変ですが、手順さえ間違わなければAndroidでもiPhoneでも連絡先を登録した電話帳のデータを移行することができます。

スマホIP無線トライアルバナー

 

ガラケーからAndroidスマホに電話帳データを移行するには?

ガラケーからAndroidスマホへのデータ移行には「SDカード」、または「赤外線通信」を使って行います。

●SDカードを使ってデータを移行する方法
まずガラケーにSDカードを挿入しておきます。
ガラケーの「電話帳」から「メニュー」を選択し、「SDカード保存」または「SDカードにエクスポート」のいずれかの項目を選択してSDカードに連絡先が保存させます。
保存は自動的に開始されますが、完了したらガラケーからSDカードを抜きとって購入したスマホにSDカードを差し込みます。
今度はスマホの「電話帳」から「メニュー」を選択し、SDカードから「コピー」または「インポート」を選択してデータを取り込めば移行は完了です。

●赤外線を使ってデータを移行する方法
ガラケーの「アドレス帳」から赤外線送信の「全件送信」を選択してスマホにデータを送る方法です。
ガラケーでは4桁のロックナンバーを入力する必要がありますが、スマホ側の赤外線アプリでも同じくロックナンバーの入力が必要です。入力後に「送信開始」を押すと送信が始まります。
送信完了後に受信したファイルをスマホの「連絡先」アプリで確認できればデータ移行は完了できていると判断できます。

 

ガラケーからiPhoneに電話帳データを移行するには?

iPhoneの場合、SDカードは挿入できませんし赤外線機能などは備わっていません。
そのためガラケーのデータを移行するためにはパソコンも必要です。
①まずAndroidスマホ同様に事前にガラケーにSDカードを挿入しておきます。
②ガラケーの「アドレス帳」のサブメニューの「コピー」から「microSD」を選択します。
③アドレス全てを移行したい場合には「全部コピー」、必要な連絡先のみ移行したい場合には「選択コピー」または「グループコピー」を選びます。
④SDカードにバックアップさせたらガラケーからSDカードを抜き出し、パソコンにカードリーダー経由で接続します。
⑤パソコンの「エクスプローラー」から「リムーバブルディスク」をクリックし、「SD_PIMフォルダ」の中の「vcfファイル」をメールに添付してiPhone宛に送信します。
⑥iPhoneではパソコンから届いたメールの添付ファイルを開き「○○件すべての連絡先を追加」といった表示をタップして登録すれば完了です。
ガラケーからスマホに変更する場合、登録や保存したデータが無駄になると思ってしまいがちですが、スマホに移行する事もできることを知っておくと良いでしょう。

スマホIP無線トライアルバナー

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 各キャリアを比較!アイパッドPro10.5インチモデル

  • スマホの電磁波と健康

  • 【2019】小型がトレンド?4インチ台のSIMフリーおすすめスマホ

  • スマホの電波が悪くなる原因と自宅における電波改善の手段

  • スマホとWiFiの関係性

  • 【ガラケーとスマホ】メールが文字化けしたときの対処方法を徹底解説