1. TOP
  2. スマホでの文字化けは原因と対処方法を知れば怖くない

スマホでの文字化けは原因と対処方法を知れば怖くない

スマホやPCなどで、たまにサイトを閲覧していると文字化けが激しくて全く読めないサイトに出会うことがあります。また、文字化けはコードの相違で簡単に起こり得るものですがそう頻繁に起こるものではありません。
しかし、設定した記憶がなくても勝手にそういった仕様に変更されていることもあります。では、自分のスマホで文字化けが起きた場合、どのようにして対処したらよいのでしょうか。ここでは、スマホの文字化けの原因と改善方法についてフォーカスしていきます。

スマホIP無線トライアルバナー

 

1.文字化けの原因となり得るもの

ネットワーク端末全てに共通する事として、各文字にはコードが割り振られています。ものすごく簡単に言えば、ネットワーク端末で文字として見える全てのものは記号の集合体です。記号の組み合わせで人の目で文字として認識できるものは文字コードと呼ばれており、それらの羅列でスマホをはじめとするネットワーク端末の文字は構成されています。
また、これに加えて文字エンコードと呼ばれるものがありますが、簡単に言えばこちらは文字コードの変換方式であり、この方式が異なることで文字化けが起こります。例えば、Androidでの文字コードではUTF-8、PCのメールではシフトJISコードなど事細かに細分化されており、異なる方式では文字を読み込むことは不可能です。これは添付ファイルなどでも同一ですが、環境依存文字はエンコードか同じでも読み込めないこともある為、極力使用を控えましょう。

 

2.文字化けの改善方法

スマホにおける文字化けの改善方法は至って簡単です。文字コードを判別するアプリを登録すれば、その変換方式に沿った文字エンコードに変換することが可能です。また、現在では殆どの機種でJISコードを採用しているということも知識として覚えておきましょう。
そして、文字化けはwebページでも起こり得ますがこの場合も設定からエンコードを変換することによって認識可能な文字として理解することが可能となります。もっともiPhoneの場合、標準ブラウザであるsafariにはエンコード機能がなくなってしまった為、Googlechromeなどの拡張性の高いブラウザをインストールしておけば文字化けが行っても問題ありません。
現在の環境では、PCとスマホの両方を所有し、場合によって使い分けるというスタイルが主流です。
しかし、機種間の情報のやり取りにおいて、文字化けが起きることも皆無ではありません。その為、文字化けの原因を知り迅速に対処できるように普段からある程度の対処法を知っておくことが重要と言えるでしょう。

スマホIP無線トライアルバナー

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • auの新iPhoneはSIMカード交換が必要

  • 【悩み解消】携帯を他社に乗り換えるベストタイミング・時期はいつ?

  • キャリアとiPhoneの関係性

  • 格安SIMへ乗り換えするときのLINEの引継ぎ方法

  • テレビをネットで視聴する方法とは?無料インターネットテレビを徹底解説

  • 携帯キャリアの料金に対する比較について一考しよう