1. TOP
  2. 携帯電話・スマートフォン
  3. 格安SIMへ乗り換えするときのLINEの引継ぎ方法

格安SIMへ乗り換えするときのLINEの引継ぎ方法

 2018/04/21 携帯電話・スマートフォン  

現在スマホを所持している人の中でLINEアプリを利用している人も多いと思いますが格安SIMに乗り換えた場合、LINEの引き継ぎ方法がわからない人も多くいると思います。
LINEの引継ぎ方法は2016年の2月より変更になりました。ですので、新しい変更方法を知らないと機種変や格安SIMへの乗り換えの際「LINEのデータをすべて失う」なんてことも考えられます。今回ご紹介するのは格安SIMに乗り換えた場合のLINEの引継ぎの仕方についてです。

スマホIP無線トライアルバナー

 

【格安SIMに乗り換える場合のLINE引継ぎ方法】

1.乗り換える前の携帯電話での操作
携帯電話の電話番号を変えずにLINEの引継ぎを行う場合、まず乗り換える前の携帯電話(以下、旧携帯電話)のLINEアプリの状態を最新にアップデートする必要があります。
その作業が完了したら次にLINEアプリにメールアドレスを登録します。
既にメールアドレスを登録済みの方は登録する必要はありません。
メールアドレスの登録が完了したら最後に引継ぎの許可をします。
引継ぎの許可の際にはLINEアプリの その他>設定>アカウント引継ぎ設定>アカウントを引き継ぐ まで操作して「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。この設定は機種変更するときにのみして下さい。
またこの設定が完了してから36時間以内に新携帯電話での引き継ぎ設定を行わないとちゃんと引き継ぎが完了されませんので注意してください。

2.乗り換えた後の携帯電話での操作
まずLINEアプリをインストールします。それからLINEアプリにログインしてメールアドレスとパスワードを入力します。
最後に新携帯電話の番号を入力すると(携帯番号が変わらない場合はそのままの番号を入力してください)SMSで認証番号が送られてきますのでその番号をLINEに登録して終了となります。

 

【引き継ぐ際の注意点】

新携帯電話に引継ぎをする際残る情報と消える情報があるので注意が必要です。
残る情報としては、入手したスタンプや旧携帯電話に登録した友人の情報になります。
消える情報はトーク履歴です。
トーク履歴を残したい場合はバックアップを取っておきましょう。今回は割愛させていただきますがトーク履歴のバックアップの取り方はiPhoneとandroidで異なりますのでしっかり確認してください。

 

【まとめ】

いかがでしたか?格安SIMに乗り換えたときのLINEの引継ぎ方法を簡単に説明してまいりました。
LINEアカウントの引継ぎは、携帯電話番号の引継ぎと同じくらい大切な内容ですので格安SIMに乗り換えてもLINEがちゃんと使える様に、正しく引継ぎ設定をしておきましょう。

スマホIP無線トライアルバナー

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ソフトバンク系格安SIMについて考えたいこと

  • スマホは自分でバッテリー交換可能?交換方法&おすすめ大容量端末を解説

  • 【防水・防塵機能付き】2019年おすすめsimフリースマホ7選

  • エクスペリアの国内simフリー【xzプレミアム】がおすすめの理由

  • 格安SIMはフリーガラケーに使える?おすすめの理由&機種をご紹介

  • キャリアごとのSIMカードの互換性を確認しておこう!