1. TOP
  2. グアムのsimについて

グアムのsimについて

海外通信事情  

グアムでインターネットを利用する場合は、有料もしくは無料のWiFiを利用するか、ポケットWiFiの活用、他にもsimを購入してチャージしながら回線を利用する方法があります。今回は、現地のsimを使ってインターネットを利用する点に焦点を当てていきましょう。

1.グアムのsimの入手方法

グアムのsimを入手するためには店舗に出向き、購入するしかありません。しかし、店舗は大きなショッピングモール内にあるので、店舗の場所がわかりやすい上にsim購入とあわせて他の不足しているものを補充する事が可能です。
また、IT&Eであれば直営店ではありませんが、空港で購入することが可能です。

2.グアムのsimの種類

グアムのsimはGTA Teleguam、docomo Pacific、iCONNECT、IT&Eの4社になります。
その中でも安定した通信が可能で、日本語で応対してくれるDoCoMo Pacificは人気があります。人気のあまり、込み合ってしまうケースも少なくありません。
次にGTA Telegramは難しい設定はなく、3ドル支払うだけでデータ制限がありません。しかし、建物内では3Gになりやすいというデメリットもあり、高速通信を行いたい方には向いていないでしょう。
iCONNECT はsimとプランの代金を合わせても15ドルという格安さで人気ですが、山間部や海沿いでは電波が弱く、4Gが入る範囲も狭いことや建物内では3Gになる点が不便といわれています。安価な値のみでなく通信にも着目する場合は、WiFi設定のみで稼働するスマホとポケットWiFiのルーターの方が使い勝手は良いと言える状況です。
また、IT&Eは通信が弱く、データ通信中に認証エラーが発生し使えなくなるケースがあります。しかし、店舗に行けばその場で再設定もしてくれるので安心ですし、日本語担当がいますので、安心して購入できるでしょう。

simごとの金額はプランにより変動がある為、自分に合った金額や内容のプランを選択することができます。GTA Teleguamとdocomo Pacificは、使える機能範囲と日数でプランを決めることができ、種類は多いです。二社を比べると、若干docomo Pacificのほうが安い印象があります。
iCONNECTは最安値ではあるものの種類は少なく、1日、1週間、1ヶ月という単位で金額が決まっているため、自分の滞在日数に合わせたサービスを選択しましょう。

グアムにおいて、電波環境のいいSIMはかなり限られており、地域によっては全く使用できないものもあります。その為、現地にいったうえで使用するSIMを決定しても遅くはありません。また、グローバル設定よりは、ポケットWiFiの使用を考えた方が経済的にも優しい点は忘れないでください。

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • SIMフリーのスマホで香港に行こう

  • アメリカの携帯キャリアについて考慮したいこと

  • ハワイにおけるスマホとガラケーでの料金対策

  • ハワイの不安定な通信環境はルーターで解決

  • グアムでパケット料を抑えてスマホ利用したい方必見!

  • ハワイでフリーWi-Fiルーターから通信すればユーザー名もパスワードも不要!