1. TOP
  2. オンライン動画をテレビで!ストリーミング再生おすすめデバイス3選

オンライン動画をテレビで!ストリーミング再生おすすめデバイス3選

 2019/06/22 評判・口コミ  

スマートフォンやタブレットでオンライン動画を見るのも良いけど、「大きなテレビ画面で動画を見ることができたらもっと良いな」と思っていませんか。

スマホなどの動画をテレビで見ることは可能ですが、視聴には再生デバイスが必要です。

ここではオンライン動画のストリーミング再生におすすめのデバイス、オンライン動画を提供しているおすすめのVODについて紹介していきます。

 

 

ストリーミング再生と今はやりのオンライン動画(VOD)

 

月額制のオンライン動画(VOD)に登録して視聴するということが一般的になりました。さまざまな映画やドラマをスマホやタブレットで見ることができて便利です。

ちなみに動画の再生には「ストリーミング再生」と「ダウンロード再生」の2つの方法があるのをご存知でしょうか。

ここではまず、動画の再生方法とオンライン動画(VOD)について解説していきます。

 

ストリーミング再生とは

スマホなどで動画を流すときは、「ダウンロード再生」と「ストリーミング再生」という方法があります。

ダウンロード再生はサイトから動画を端末にダウンロード(端末のストレージに保存)して、再生する方法。ストリーミング再生は動画を端末に保存せず、インターネット環境視聴する方法です。

ストリーミング再生インターネットができる環境でないと利用できないというデメリットがあるものの、端末のストレージを大幅に消費せずに済むというメリットもあります。

また動画を保存するためにいくつかのアプリを消して容量を空ける手間もありません

 

VODとは

VODとはビデオ・オン・デマンドのことです。動画配信サービスを行っており、ドラマ・映画・アニメ・コメディなど幅広いジャンルの動画を提供しています。

フジテレビやNHKのVODなら、見逃したニュース番組や放送中のドラマをすぐに見ることもでき便利です。

 

VODには「AVOD」や「SVOD」などの種類があります。AVODは広告主が動画に広告を出すことで広告収益を上げ、無料で動画配信をするサービスのこと。地上波テレビと同じビジネスモデルで、YouTubeなどが該当します。SVODは月額料金を支払うことで提供されるコンテンツが見放題になるサービスのこと。HuluやAmazonPrime videoなどが該当します。

 

そして、これからはテレビ番組のようなライブ配信サービスも増加するかもしれません。

日本の番組を海外で視聴できるスリングTVやHuluのライブTV、スポーツチャンネルとして有名なディレクTVナウなど、テレビ局コンテンツを生放送するバーチャルMVPDもVOD同様成長を遂げています。視聴者契約数が年々増加しているため、VODバーチャルMVPDの1ユーザーあたりの所持数も今後益々増えていくでしょう。

 

 

テレビでオンライン動画を視聴するためのおすすめデバイス

 

VODにはたくさんの動画があり、映画やドラマなどをスマホから楽しむことができます。ネットワーク環境があればいつでも見られるものの、やはり映画などはテレビの大きな画面で見たいところです。

ここでは、オンライン動画をテレビで視聴するためのおすすめデバイス3選を紹介します。

 

Amazon Fire TV Stick

Amazon Fire TV Stick」は、大手ショッピングサイトAmazonが販売するストリーミングデバイス商品です。テレビのHDMI端子にセットして、スマホやタブレットの機器から接続すればテレビで動画を見られるようになります。Amazon primevideoやNetflixなどのVODにも対応

2時間以上ある映画もサクサク動きますので、ストレスなく動画を楽しむことができるでしょう。

 

Google Chrome Cast

Google Chrome Cast」も先ほどのデバイス同様、テレビのHDMI端子にセットするだけで動画が視聴できます。Google Chrome Castを利用するには端末に専用のアプリを入れ、簡単な設定をするだけでOK

端末をChromeCastに繋げるとどんな画面でもテレビに反映できるのが特徴です。ゲームをしていればゲーム画面がテレビに映せ、YouTubeを見ればYouTube動画がそのままテレビに映せます。

YouTubeTVアプリを利用していればTVキューから動画リストを作成できるため、見たい動画リスト化しておけば操作なしで見ることもできます。

もちろんdTVなどのVODにも対応しているので、オンライン動画視聴もできますよ。

 

Apple TV

iPhoneなどのApple製品ユーザーに特におすすめなのが「Apple TV」。Hulu・Netflix・AmazonPrimevideo・フジテレビオンデマンドなどさまざまなVODに対応しています。またiTunesで配信されている動画の視聴も可能です。

AppleTVの大きな特徴はSiriに対応していること。Siriに見たい動画名を話しかければ、すぐにテレビ画面に表示してくれます。面倒な探す手間を省くことができるのです。

またMacやiPhoneの画面をテレビにミラーリングすることもできますので、写真や動画をテレビで見たいときにも活躍してくれます。

 

おすすめVOD

気になるストリーミングデバイスを見つけたら、次はどのVODを選ぶかを決めてみましょう。VODおすすめ5を紹介していきますので、見たいジャンルの動画が多いVODを利用してみてください。

TSUTAYA TV

人気のアニメ・ドラマ・R18などのジャンルが豊富で誰もが楽しめる「TSUTAYA TV」。料金プランは、月額933円・1,865円・2,417円の3つがあります。

 

・933円プラン…新作・準新作などを除く、約1万タイトル以上の中から動画見放題

・1,865円プラン…新作・準新作などのCD/DVDの宅配レンタルしてくれる定額レンタル8

・2,417円プラン…見放題と借り放題がセットになった動画見放題&定額レンタル8

 

毎月1,080円分のポイントが付与されます。そのため有料動画が1本540円なのでポイントを使って、実質2本まで無料で見られます。

今なら30日間無料お試しができるので要チェックです!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

 

Hulu

月額933円で5万本以上の動画が見放題になる「Hulu」。他のVODに比べるとコンテンツの量が少ないかもしれませんが、月額料金が安いことを考えるとコスパに優れたVODであるといえます。

Huluで最も強いジャンルは海外ドラマ。人気作品から数年前の作品まで幅広く取り揃えているため、海外ドラマ好きにはピッタリです。

Huluオリジナル番組も配信していますし、国内ドラマやライブ動画、映画ももちろん視聴可能。新作映画などは見ることができませんが、コスパが良く海外ドラマが充実しているためおすすめのVODです。

Hulu

 

Netflix

全世界にユーザーがいて、利用者はVODの中でもトップクラスの「Netflix」。料金プランは、800円・1,200円・1,800円の3つがあります。

 

800円プラン…画質はDVDと同程度。高画質対応スマホだと多少粗くなる。

1,200円プラン…2つの端末利用可能。高画質で映像が粗くならない。

1,800円プラン…4つの端末利用可能。4K対応でプラン中最も高画質。

 

画質にこだわりたいのであれば1,000円以上のプランがおすすめですが、見られれば良いという人は最安プランで十分満足できるでしょう。

Netflixで最も強いジャンルは映画です。人気作品からマイナーな作品まで豊富な配信分を誇ります。海外VODで日本でサービス開始されたころは作品数が少なかったようですが、現在は3,000作品以上を配信しています。オリジナル作品が多いのも特徴です。

 

Amazon prime video

「Amazon prime video」はAmazonPrime会員が利用できるサービスのひとつ。年会費は4,900円なので、VODの中でも特にコスパに優れています。

低価格ではあるものの、海外ドラマや映画のジャンルに強いのがメリットです。Amazonオリジナル作品も充実。人気芸人の番組も多いためコメディのジャンルにも強いといえるでしょう。

新作の公開は少し遅めですが、Amazon prime videoにはレンタル機能があり、そちらを利用すれば新作もすぐに視聴できます。ただPrime会員無料有料版の動画がハッキリと区別されていないため、動画視聴の際はAmazonPrimeの表記が付いているかの確認をしておきましょう。

 

U-NEXT

月額1,990円で14万本の動画が見放題になる「U-NEXT」。

ここまで紹介してきたVODの中で最も月額料金が高いですが、この中には1,200円分のポイントが含まれています。ポイントは新作動画のレンタル購入に使用できますので、新作ドラマや映画を見たい人にとってはおすすめです。

U-NEXTで最も強いジャンルは映画・日本ドラマ・アニメ。他のVODには入っていなかったものがU-NEXTには入っているのでコンテンツが充実しているといえます。

新作映画やドラマはあまり見ない人からすれば月額料金が気になるところですが、新作をよく見る人にとっては大満足のVODです。

U-NEXT

 

お気に入りのデバイスとVODを組み合わせよう

オンライン動画をテレビにミラーリングすることができるデバイスは、いくつか種類があります。ここで紹介したおすすめデバイスを参考に、自分にピッタリのお気に入りを見つけましょう。

お気に入りが見つかったらデバイス対応のVODを見つけ、自分が好きなジャンルに強いVODを利用してみてください。

スマホでも充分美しい動画を見ることはできますが、テレビの大画面で見れば動画の迫力もアップ。映画やドラマなど見たい動画を存分に楽しんでくださいね。

まとめ

  • ストリーミング再生は端末の容量を消費しない
  • スマホの動画をテレビで視聴することは可能
  • ストリーミングデバイスはデバイス別に特徴が異なる
  • VOD別に特化したジャンルが異なる

 

\ SNSでシェアしよう! /

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おまかせ!Mobileコミュニケーション by Ginza Joy2Callの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【Windows10】タブレットはどれが人気?おすすめ5選を紹介

  • スマホの口コミと参考程度に留めよう

  • 楽天モバイルの特徴と評判は?

  • 【格安sim】マイネオの特徴と評判は?

  • Wi-Fi速度の口コミは参考程度に留めよう

  • 格安SIMのUQ mobileとYモバイルの口コミから実情を考える